嵯峨大念佛狂言秋季公演 鬼の念佛

e0177413_19243505.jpg
嵯峨の釈迦堂に鬼参上




e0177413_19242825.jpg
2年の歳月をかけて修復された嵯峨狂言堂、
完成記念の秋季公演があり
e0177413_19242028.jpg
初めてだったと思うが、
千本ゑんま堂大念佛狂言が舞台に立った。
e0177413_19241417.jpg
演じられたのは、「鬼の念佛」でした。
鬼が待ち構える六道の辻に亡者が落ちてきた。
e0177413_19240787.jpg
鬼は亡者を責めようと鉄杖を振りあげるが、
e0177413_19235675.jpg
亡者が唱える念仏の力に打ちのめされる。

e0177413_19234057.jpg
極楽へいく条件に
魔力をもつ鬼の持ち物を取り上げ、
e0177413_19233157.jpg
変わりに鉦鼓をもたして
念仏を覚えさせた。
e0177413_19232358.jpg
しかし、





最後に亡者が向かったのは、
多くの罪人が苦しむ地獄だった。




by deepseasons | 2018-11-10 07:00 | kyoto | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : https://deepseason.exblog.jp/tb/27659515
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by umi_bari at 2018-11-10 11:47
やっぱり京都は行事ばかりですね。
良いですね。
忙しくて大変だと思いますが、しっかりと
記録してくださいね、待っています。
Commented by deepseasons at 2018-11-10 22:27
アラックさん、コメントありがとうございます。
題目ごとに分けて掲載しますので、あとしばらく
お付き合いください。
<< 嵯峨大念佛狂言秋季公演 紅葉狩 常寂光寺 >>