興臨院

e0177413_15133090.jpg
方丈の庭を彩る




e0177413_15131954.jpg
濡れた石畳が淡く照り返し唐門へと導く
e0177413_15130268.jpg
客待の花頭窓から見えた
e0177413_15124761.jpg
枯山水の方丈前庭が広がり、
e0177413_15123993.jpg
控えめだが紅葉が彩る
e0177413_15123293.jpg
そして、裏庭に向かうに従い存在感を増した
e0177413_15122357.jpg
露地に設けられた蹲に
e0177413_15121465.jpg
飾られた花を愛でるのも、ここの寺の楽しみだ
e0177413_15120590.jpg
侘助だろうか




第2回プラチナブロガーコンテスト






第2回プラチナブロガーコンテスト



by deepseasons | 2018-01-06 07:00 | kyoto | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : https://deepseason.exblog.jp/tb/26468094
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by umi_bari at 2018-01-06 08:40
興臨院 さんが、こんなに素晴らしい紅葉になるとは
全く知りませんでした、良いですね、バグースです。
アラック、なんにもない時期にしか行っていないんですよ。
Commented by deepseasons at 2018-01-06 13:14
アラックさん、コメントありがとうございます。
枯山水の庭は何もない時期が一番美しいと思います。
でも、紅葉がいいアクセントになっているのも事実です。
<< 青蓮院門跡 源光庵 >>