人気ブログランキング |

雪の室生寺 祈り

e0177413_913021.jpg

 霊験あらたか



e0177413_925080.jpg

 再び降りだした雪に、
e0177413_9261978.jpg

 境内は更に荘厳な雰囲気を醸し
e0177413_9312463.jpg

 来た道の足跡も消し去っていった。
e0177413_933410.jpg

 灌頂堂が雪を纏った樹木の中に佇む。
e0177413_9393453.jpg

 雪が余分なものを消し去り、伽藍の美しさが際立つ。
e0177413_9403934.jpg



e0177413_941288.jpg

 舞う雪の中、五重塔も白く霞んで見えた。
e0177413_9422252.jpg

 
e0177413_9442120.jpg

 


 太鼓橋まで戻った時に、ちょうど路線バスが来る時間だった。
 次のバスまで2時間空く事もあり、ちょっと離れているが長谷寺も気になりバスに乗った。
 しかし、電車がトンネルを越えたあたりからほとんど雪は消えていた。



 高台にある長谷寺の駅から屋根瓦の雪がずり落ちた本坊が、寂しげに見えた。






 
by deepseasons | 2016-01-30 07:00 | nara | Trackback | Comments(16)
トラックバックURL : https://deepseason.exblog.jp/tb/24093006
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by susatan at 2016-01-30 07:06
素晴らしい「雪の室生寺」を堪能させていただきました。
この雪のときに 室生入りされるなんて すごい!!と思います。
一連の作品から 降る雪 積もる雪に静けさが深まる様子が伝わってきて
ほんとに 「これぞ雪の室生寺の魅力なんだ!!」と心から思いました。
素晴らしい作品をありがとうございました!!!
Commented by rato-yamato at 2016-01-30 09:36
今まで見た中で最高にきれいな室生寺かもしれません。
私は何度も雪の室生寺を訪れていて、今まで以上の写真は撮れないと思っていましたが考えを改める必要があるようです。
Commented by kwc_photo at 2016-01-30 22:52
素晴らしい雪景色、室生寺シリーズ堪能しました!
これは出会い、ですね。狙っても狙えない出会い。
ホントに感激の雪景色です。
ここまで降った室生寺に向かわれた判断が素晴らしいですね。
Commented by mmpphoto at 2016-01-31 00:30
今晩は。
どれみても、羨ましい~限りですわ!
今の職場では自由が利かないので厳しきです!こ今年は暖冬のようで難しいデスネ。
美山もライトアップを狙ってますが雪が積もるか?
Commented by deepseasons at 2016-01-31 15:21
susatanさん、コメントありがとうございます。
お伝えしたかった事を書いていただき、感動しています。 拙い写真ですが、少しでも伝わったようです。
雪の日にここまで来るのを躊躇していましたが、なんとか路線バスでも行けそうだと思い電車に乗りました。
けっして、一番乗りではなかったですが降り続く雪に助けられました。 
まさに、「天からの贈り物」、「霊験あらたか」でした。
見ていただいて感謝します。 今後ともよろしくお願いします。
Commented by deepseasons at 2016-01-31 15:27
ratoさん、コメントありがとうございます。
大和路の風景写真を撮れているカメラマンからのうれしいコメントに感謝します。
単純馬鹿なので、素直に受け止めてさせていただきます(笑)
雪の室生寺、やっぱりいいですね~
Commented by deepseasons at 2016-01-31 15:33
katsuさん、コメントありがとうございます。
ほんまに狙っても狙えない風景に出会えました。
けっして、一番乗りでなく雪景色が撮れればいいかなくらいの軽い気持ちで行ったのに、最高のファースト
コンタクトになったようです。
Commented by deepseasons at 2016-01-31 15:36
masaさん、コメントありがとうございます。
たまたまの休みに、雪が降りそうなエリアがないか天気予報と睨めっこしながら訪れました。
欲の言えば、もう少し降るかなと思っていましたが、やっぱり果敢なかったです。
でも、それも贅沢な話ですね(笑)
Commented by kirafune at 2016-01-31 21:21
♪deepseasonsさん

こんばんは!
みなさんもおっしゃっていますが
今回の雪の室生寺シリーズは
本当に素晴らしいですね。
なにかフォトコンに出されたらいいのに
と思いました。
雪のなか、あんな奥まで行かれた
その行動力にも拍手を送ります。
Commented by もみぢ at 2016-02-01 10:06 x
静寂の、特に4枚目の「静けさ」を正面から見下ろす至福!
冷たさや寒さではなく、

   太郎を眠らせ、太郎の屋根に雪降り積む
   次郎を眠らせ、次郎の屋根に雪降り積む

達治の詩「雪」の世界のような、無音のやさしさ。
石段も白いビロードの苔のようで、見飽きませんね。
Commented by deepseasons at 2016-02-01 18:54
雲母舟さん、コメントありがとうございます。
いい日にいいタイミングに行く事ができました。
室生寺を訪れたのも久しぶりですが、奥の院まで行ったのは更に何年ぶりか記憶にないぐらいです。
Commented by deepseasons at 2016-02-01 18:59
もみぢさん、コメントありがとうございます。
静かでした。 雪が風景だけでなく、雑音や雑念まで包み込んでくれたようです。
写真も見つめられて、感謝していると思います。
Commented by nuran at 2016-02-01 22:45
凄いね
足元ダイジョブだったの
くれぐれも気をつけてね
雪のシーンだと寒そうなのに
なんだか心温まる気がする
なぜだろう ...
Commented by kurese0535 at 2016-02-01 23:55
こんばんわです。
足跡が付いていない階段、積もりすぎず少なすぎず
ちょうどいい雪がいい感じですね。雪の柔らかさも感じます。
見せていただきありがとうございます。
Commented by deepseasons at 2016-02-02 20:41
nuranさん、コメントありがとうございます。
2回滑りましたが、なんとかアイゼンつけずに歩けました。
寒い雪景も、温かい仏様に見守られています。
なんてね〜
Commented by deepseasons at 2016-02-02 20:46
kureseさん、コメントありがとうございます。
お寺の方も、今シーズン初めての積雪であり、細かい雪のいい状況だといわれていました。
設定に四苦八苦しましたが、降り続く雪がはいていただいた石段をもう一度真っ白にしました。
<< 祇園甲部 豆六さん、市十美さん... 雪の室生寺 奥の院 >>