人気ブログランキング |

万葉色に染まる石舞台

e0177413_1131877.jpg

 垣間見る石舞台



e0177413_1162133.jpg

 頭垂れる萩の花
e0177413_1184180.jpg

 「秋風は涼しくなりぬ 馬並(な)めていざ野に行かな 萩の花見に」
 万葉集 作者不詳
e0177413_11114524.jpg

 「人皆は萩を秋といふ よし我は尾花が末(うれ)を秋とは言はむ」
 万葉集 作者不詳
e0177413_11154073.jpg
 
 そんなすすきの根元をよく見ると、
e0177413_11155330.jpg

 なんばんきせるが咲き始めているではないか
e0177413_11184084.jpg

 「道のへの尾花が下の思ひ草 今更さらに何をか思はむ」
 万葉集 作者不詳
e0177413_1120917.jpg

 葉をもたず、すすきの根に寄生する
e0177413_11214016.jpg

 南蛮人がもちいたキセルに花姿が似ているので名づいた
e0177413_1124495.jpg

 「手にとれば袖(そで)さへ匂ふ女郎花  この白露に散らまく惜しも」
 万葉集 作者不詳


 夏から咲くおみなえしも「秋の七草」のひとつですね
 (13.9.17 撮影)


 



 

 
by deepseasons | 2013-10-07 00:00 | nara | Trackback | Comments(16)
トラックバックURL : https://deepseason.exblog.jp/tb/21146868
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by ei at 2013-10-07 04:48 x
飛鳥寺、橘寺、岡寺等明日香は落ち着きますね~
晩夏の季節も春とは又違う魅力があります。
Commented by youpv at 2013-10-07 08:46
おはようございます~。
石舞台の周辺も綺麗に花たちが彩りを
添えているのですね(^^)
もう何年も訪れていませんので
非常に懐かしく、また新鮮に感じました。
Commented by arak_okano at 2013-10-07 09:02
奈良もすっかり秋ですね、ワイドにマクロに秋の奈良をありがとうございます、バグースですよ。さあ、紅葉はとうしよう?気が早いかな。
Commented by belgium44 at 2013-10-07 22:59
こんばんは~♪
萩の枝垂れっぷりが見事で、ずらり~と続いていますね。
彼岸花咲く時期に飛鳥に行きたかったのですが行けなくて
ここは秋も春先もいいですね~。
ススキもとてもいい感じです~。
秋の七草は、桔梗や藤袴や萩やおみなえしなど
意外と馴染みのあるものばかりだということを今年になってはじめて知りました^^

Commented by bluedots at 2013-10-07 23:41
秋がこちらにありました^_^
Commented by kirafune at 2013-10-08 09:41 x
明日香の秋はどこまでも長閑ですね。
南蛮キセルの咲く季節になりました。
ススキと明日香、いいですね。
橘寺にトラックバックありがとうございました(^。^)
Commented by prado9991 at 2013-10-08 21:26
こんばんは
秋満載の明日香、遠い昔を思い起こさせる感じがします。
万葉の歌のキャプションも良い味わいを出して流石です。
石舞台にはこんなたくさんの萩が咲くんですね。
Commented by dejikaji at 2013-10-08 22:35
deepseasonsさん、こんばんはです。
凄い萩の咲きっぷりですね!こんなの見た事ございません。
ススキに寄生するナンバンキセル、こんな花があるのも初めて知りました。
Commented by deepseasons at 2013-10-08 23:38
eiさん、コメントありがとうございます。
実は実家が近くで以前から見てきた風景ですか、
徐々に変っていっています。 史跡公園化されて
今度は朱色の建物までが復元される予定もある
ようです。 田園風景にぽつんと石造物がある
長閑さが魅力だと思います。
Commented by deepseasons at 2013-10-08 23:39
youpvさん、コメントありがとうございます。
周辺の桜も大きく茂り、裏からだとほぼ石舞台の
史跡が見えなくなりました。 今回はナンバンキセル
が目的で探しました。 すすきの株に隠れて咲いて
いるのを見つけた時は感動しましたよ。
Commented by deepseasons at 2013-10-08 23:39
アラックさん、コメントありがとうございます。
すっかり秋モードかと思えば、この2~3日の真夏日
はどうなっているのでしょう(笑) 紅葉も順調に進め
ば例年並みとの事ですが、祈るばかりですね。
Commented by deepseasons at 2013-10-08 23:40
さおりさん、コメントありがとうございます。
こちらでも、もりもりに茂った見事な萩を見る事ができ
るんですよ。 でも、構図が決まらずアップする事はな
かったですが、今回は記事にしてみました。
秋の七草、見ないで全て言えないですが、知っている
花々ばかりですね。
Commented by deepseasons at 2013-10-08 23:41
bluedotsさん、コメントありがとうございます。
まだまだdeepな秋ではなくて、「小さな秋」ですが、
少しずつ秋らしくなってきていますね。
でも最近の気温は、どうなっているのかなあ~
Commented by deepseasons at 2013-10-08 23:42
雲母舟さん、コメントありがとうございます。
まだまだ長閑な原風景が残っていますね。
石舞台周辺も公園化されて久しいですが、落ち着いた
雰囲気になってきたのではないでしょうか。
橘寺の記事にこそっとT.B.させてもらいましたが、
ばれました(笑) 今後ともよろしくお願いします。
Commented by deepseasons at 2013-10-08 23:47
pradoさん、コメントありがとうございます。
石舞台周辺は、かなり以前より萩とススキが植えられています。
桜を除けば、秋メインが似合う植栽になっていますね。 付近に
紅葉の名所は少ないですが、初秋がしっくりくるところですね。
Commented by deepseasons at 2013-10-08 23:51
dejikajiさん、コメントありがとうございます。
ナンバンキセルは、どうもすすきの根っこに寄生にしている植物なので
葉っぱもありません。 いきなり地面からニョロニョロと出てきて面白い
ですよ。 すすきをそっとかき分けてみると見つかるかもしれません。
<< 本薬師寺跡のホテイアオイ 橘寺 >>