人気ブログランキング |

喜光寺の蓮

e0177413_1135981.jpg

     訪れたのは正午近く、蓮を愛でるには遅すぎたかもしれません。




e0177413_1154374.jpg

     行基菩薩が東大寺造営時に参考にされた伝承から、
     大仏殿の「試みの堂」として知られています。
e0177413_119992.jpg

     今の時期は、境内を埋め尽くす二百鉢余りの蓮を楽しむ事ができます。
e0177413_1212692.jpg

     表情豊かな四十七体の石仏様と共に
e0177413_1235370.jpg

     眺める事のできる蓮は格別な思いがします。

     (10/7/21 撮影)
by deepseasons | 2010-08-04 23:05 | nara | Trackback | Comments(8)
トラックバックURL : https://deepseason.exblog.jp/tb/13046617
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by bjynp at 2010-08-04 23:12
deepseasonsさん、こんにちは
白い蓮が印象的ですね。
47体のお地蔵さん、意味ありげですね。なんで47体なんでしょう。ちょっと気になりました。
Commented by kwc_photo at 2010-08-05 00:15
昨年訪れた喜光寺。今年も、と思いながら時間が過ぎていってます(^o^;
職場が京都市内に変わってしまったので、ちょっと奈良方面が行きにくくなってます。
ここの蓮はたくさんの種類があって、楽しめますね。

石仏をバックに綺麗にさく蓮が美しいです。
夏空の青さが、暑さも感じさせてくれますね(^-^)

門も修理された喜光寺、ワタシも近いうちに行ってみたいです。
Commented by enable-secret-36 at 2010-08-05 20:07
こんばんは~
喜光寺というのは、初めて知りました。
すごい蓮の数ですね!
お地蔵さんと蓮のお写真はとても印象深いお写真ですね。
奈良は、奈良公園付近というか東大寺しか行ったことがありません。
いろいろ行ってみたいなと思ってるのですが、ぜんぜん知識がなくて(^^;
deepseasonsさんのお写真を拝見して勉強させていただいてます。
本当にいろんな所をお知りなんですね(^^)
Commented by youpv at 2010-08-06 05:07
おはようございます~。
石仏と蓮というシチュエーション、ありそうでないですよね。
蓮も綺麗で癒されそうです(^^)
Commented by deepseasons at 2010-08-06 23:07
アッキーマッキーさん、コメントありがとうございます。
境内に散らばっていた石仏様を集められたような事が書かれていたと
思いますが、四十七士といえば忠臣蔵ですね~^^!
Commented by deepseasons at 2010-08-06 23:11
katsuさん、コメントありがとうございます。
明日香からの帰りに久しぶりにR24を北上し、辿り着いたのが
正午前でした。
ほとんど花を閉じており残念でした~。
最初の写真は、外の歩道橋の上から撮影してみました。
ありだと思いません?
Commented by deepseasons at 2010-08-06 23:18
enable-secret-36さん、コメントありがとうございます。
京都もそうですが、少し外れたお寺さんの方が風情がありますね。
でも、ここは大きなバイバス沿いにあるんですよ。
Commented by deepseasons at 2010-08-06 23:21
youpvさん、コメントありがとうございます。
そう言われれば「石仏と蓮」は意外とありそうでないですね。
京都では大沢池ほとりの古石仏と白蓮を思い出す程度です^^!
<< 廬山寺の桔梗 近江妙蓮公園の蓮 >>