人気ブログランキング |

旧西尾家住宅(吹田文化創造交流館) (後)

e0177413_15402031.jpg

座敷、次の間を後にし、居住部を見学しました。




e0177413_15461063.jpg

衣桁(いこう)の蒔絵、そして階段箪笥も素敵です。
e0177413_1549469.jpg

電話は後で取り付けられた参考だそうですが、電話室が残っています。
電話番号も吹田村(現在の吹田市)の0001番です。
e0177413_15515818.jpg

電気が引かれたのも一番だそうです。
e0177413_1553946.jpg

なにげない調理台もモダンやあと思いました。
e0177413_15545183.jpg

主屋を出て、続いて庭に向かいます。
e0177413_15561385.jpg

当主は教養豊かな文化人であり、多くの著名人と交流があったそうです。
e0177413_1675435.jpg

庭には京都薮内家燕庵写しの茶室積翠庵があります。

庭を巡った後は、離れに向かいます。
e0177413_1652751.jpg

離れは、武田五一氏が設計した大正時代の建築になっており、
e0177413_16112496.jpg

舟底のような天井構造をもつ渡り廊下で洋の離れ東棟と和の離れ西棟が繋がっています。
e0177413_16125680.jpg

音楽家貴志康一氏も母の実家であるここでお生まれになられたそうです。
e0177413_16174375.jpg

ステンドガラスのある応接室の向こうに石灯篭が見るのも粋ですね。
e0177413_16201957.jpg

まだまだご紹介したい風景が次々に展開されるのですが、
e0177413_16215173.jpg

とてもお気に入りの場所になっていますので、次回にとっておきます。
e0177413_16243070.jpg

用事も済ませ帰宅した頃には、梅雨の谷間のこんな夕焼けにも出会えました。

(10/6/30 撮影)
by deepseasons | 2010-07-14 00:46 | osaka | Trackback | Comments(6)
トラックバックURL : https://deepseason.exblog.jp/tb/12946971
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by enable-secret-36 at 2010-07-15 00:53
こんばんは。
旧西尾家住宅、知らなかったです。。。
とても素晴らしい建物ですね。
そして、どこかノスタルジックな雰囲気を感じてしまう
そんなお写真ですね(^^)
こういう建物は、いつまでも残して行っていただきたいですね。
ラストの夕焼けも、とても綺麗です!
Commented by youpv at 2010-07-15 05:38
おはようございます~。
素晴らしい雰囲気が広がっていますね(^^)
電話も昔ながらの感じがいい感じですね。
どこか顔のようにも見えます(^^)

夕焼けも綺麗です(^^)
Commented by naomi_luna703 at 2010-07-15 22:42
私も旧西尾家住宅って始めて聞きました。
細い渡り廊下に古いレコード、とても素敵な写真を見ていると私も行きたくなってしまいます。
早く続きの写真が見たいです^^
Commented by deepseasons at 2010-07-15 23:28
enable-secret-36さん、コメントありがとうございます。
ノスタルジックな世界、ドラマで出てくるような風景が確かに
ありました。
まずは、重要文化財指定されたので保存はされますが、このように
写真を撮らせていただけるのは、いつまででしょうか。
Commented by deepseasons at 2010-07-15 23:32
youpvさん、コメントありがとうございます。
電話機は確かに顔に見えますね(笑)
室内に電話室と呼ばれる公衆電話BOX程の部屋があるんですよ~
youpvさんの大好きな茶室も覚えているだけで6箇所程ありました。
Commented by deepseasons at 2010-07-15 23:38
naomiさん、コメントありがとうございます。
切り取りたい場所、絵になる風景が一杯あります^^!

家からは比較的に近いのですが、忘れた頃にまた訪れま~す。
<< 三室戸寺の蓮 旧西尾家住宅の夏萩 (前) >>