當麻寺西南院の蝋梅

e0177413_21592797.jpg

天平時代の東西両塔が残る當麻寺




e0177413_2204251.jpg

広々とした境内に歴史上の建造物が点在する。
e0177413_2211249.jpg

中之坊奥の東塔、
e0177413_2215999.jpg

右講堂、左金堂、真ん中が本堂。
e0177413_2222686.jpg

そして、西塔の懐に抱かれるように
e0177413_2224885.jpg

西南院がある。
e0177413_2231959.jpg

黄色く染まる木、

おやっ?
e0177413_2235074.jpg

よく見ると、黄葉に雑じり花が咲いている。
e0177413_2244560.jpg

蝋細工のような梅に似た花、
e0177413_2253423.jpg

蠟梅、普通は落葉した枝に咲かせているのを
e0177413_2261893.jpg

見たことはあるが、開花後に落葉する場合もあるそうだ。

(09/12/15 撮影)
by deepseasons | 2009-12-27 22:08 | nara | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : https://deepseason.exblog.jp/tb/11855295
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by アッキーマッキー at 2009-12-27 22:28 x
Deepseasonsさん、こんにちは
臘梅と黄色っぽい土塀がマッチしてますね。
臘梅は、僕も好きな花です。もう咲いてるんですね。

花屋さんとか教会の素敵な写真をいっぱい拝見しました。トナカイさんのは、勉強不足ですみません。文章は、何かの絵本からですか?
Commented by deepseasons at 2009-12-28 23:07
アッキーマッキーさん、コメントありがとうございます。
葉が散り、枝に造花のような蠟梅が咲いているのは何度も拝見して
いますが、こんなに葉っぱが一杯残っているのに咲いているのを観た
のは初めてでした。
トナカイさんのお話は、クリスマスソングの定番「真っ赤なお鼻のトナカイ
さんは・・・」の元になった話です。
<< 當麻寺奥院の冬牡丹 お花屋さん >>