石光寺の寒ぼたん 序

e0177413_22343588.jpg

奈良葛城の二上山山麓、




e0177413_2236629.jpg

石山寺の
e0177413_22365141.jpg

寒ぼたんが早くも
e0177413_22373313.jpg

見頃を迎えていました。
e0177413_22383380.jpg


e0177413_22385926.jpg


e0177413_22392274.jpg


e0177413_22393974.jpg

花が少ない冬場に輝くように咲いています。
e0177413_22404695.jpg

実は、まだ先にエントリーしたい記事があるのですが、
どうもここの寒ぼたんは今週末ぐらいまでが見頃のようです。

行こうと思っている方もおられると思い、
先に少しだけ紹介させていただきました。

(09/12/15 撮影)
by deepseasons | 2009-12-15 22:49 | nara | Trackback | Comments(6)
トラックバックURL : https://deepseason.exblog.jp/tb/11784080
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by Katsu at 2009-12-16 01:14 x
寒牡丹、美しい花ですね。雪よけ、風除けのわらが、冬の様相で
ああ、秋はもう終わったのだなぁとしみじみ実感しました。
二上山まではなかなか足は伸びませんので、Deepseasonsさんの
写真で楽しませてもらいます。
寒牡丹の美しい色は、雪景色だとなお良いのでしょうね。
何となく、想像してしまいました。きれいだろうなぁ。

石光寺、いい場所を紹介していただいてありがとうございました。
Commented by youpv at 2009-12-16 07:08
おはようございます~。
「わら」が何とも言えず、寒牡丹の美しさを
素朴にサポートしているような感じがしました。

素敵なお写真、ありがとうございました(^^)
Commented by primenumber2 at 2009-12-16 21:54
ご無沙汰しています。
寒牡丹、わらの帽子を着せてもらって
まるでお姫様の様ですね。
うっとりしました。
やはり師匠ってすごいです。
Commented by deepseasons at 2009-12-17 01:23
katsuさん、コメントありがとうございます。
確かにここのパンフレットの表紙は雪を被った寒牡丹です。
でも、最近の温暖化傾向に見られなくなってきた風景かも
知れませんね。

この日はぼたんをテーマに3つ程、奈良県を回ってきましたので
随時、更新させていただきますね。
ここのお寺のご住職は花を愛されているのがストレートに伝わって
きます。
是非とも、いつかは機会を見つけて訪れてくださいね。
Commented by deepseasons at 2009-12-17 01:26
youpvさん、コメントありがとうございます。
わらが霜などによる花の痛みを避ける役目をしているようです。

冬場は花のある風景が少ないので、とっても新鮮でした。
Commented by deepseasons at 2009-12-17 01:36
primenumber2さん、コメントありがとうございます。
少しは落ち着きましたか。
私は風景をどのように切り取り、表現しようかと模索して
いるだけですよ。
庭や草花を愛おしく大事にされているご住職や庭師の方が作られた
風景を撮らせていただいているだけかも知れませんね。

でも、そのように言っていただくとありがたいですね。
ところで、そろそろ師匠というのは止めませんか。(笑)
うれしいけれど、ちょっぴり照れくさいですよ~。
<< 下鴨神社の見納めの紅葉 清涼寺の残り紅葉 >>