<   2009年 10月 ( 21 )   > この月の画像一覧

南禅寺のツワブキ

e0177413_083920.jpg

三門を越え、光の差し込む方へ

*続きはこちら*
by deepseasons | 2009-10-31 00:21 | kyoto | Trackback | Comments(6)

上北山村瀧川禅寺の秋明菊

e0177413_0124622.jpg

小橡川(ことちかわ)沿いにある瀧川禅寺で秋明菊と出会う。

*続きはこちら*
by deepseasons | 2009-10-29 00:24 | nara | Trackback | Comments(2)

上北山村小処峡の人字草

e0177413_034575.jpg

大台ケ原ドライブウエイ途中の急な下り坂を下っていきます。
ちょうど、この辺りが紅葉前線の終着のようです。

*続きはこちら*
by deepseasons | 2009-10-28 00:22 | nara | Trackback | Comments(6)

大台ケ原の紅葉

e0177413_0155332.jpg

訪れた時は真闇の中、ヘッドライトに照らされた部分だけしか見えなかったので

*続きはこちら*
by deepseasons | 2009-10-26 00:36 | nara | Trackback | Comments(10)

大台ケ原東大台地区の紅葉

e0177413_012492.jpg

大蛇嵓から帰りのルートで出会った風景・・・

*続きはこちら*
by deepseasons | 2009-10-25 00:42 | nara | Trackback | Comments(2)

大台ケ原大蛇嵓の紅葉

e0177413_042041.jpg

朝陽を浴びながら、正木峠を越えていきます。

*続きはこちら*
by deepseasons | 2009-10-24 00:24 | nara | Trackback(1) | Comments(4)

大台ケ原の日の出

e0177413_0201857.jpg

2009年10月21日、オリオン座流星群が見られた時、
仕事を終え、大台ケ原に3時過ぎに到着する。

以前に訪れた時の記憶をひも解き、登山口を見つける。
日出岳山頂までの道程、約1時間を見越して、4時に駐車場を出発する。
小心者の私が、年をとると共に更に小心者になったようで、星の光しかない暗がりの
山道を、「今、この懐中電灯の電池が切れるとどうしようか」と不安になりながら、
山頂を目指す。 確かに先を照らしているのは電灯のみである。

かなりの急ぎ足になったのであろう、息をあげながら45分で到着する。

山頂には2番目の訪問者のようで、最初に到着されたご年配の方とお話をさせてもらう。

この日の天候は快晴で、オリオン座と同じ南の空に輝く1番明るい恒星シリウスから水平線
近くまで目を落としていくと、滅多に見られないという赤みを帯びて輝く2番目に明るい
カノーブス、別名「南極老人」を見ることができた。
どうも、この星を見ると長生きができるそうである。

このお話は、出会った方からお教えいただいた。

5時24分、水平線に伸び始めるたオレンジ色の帯。

*続きはこちら*
by deepseasons | 2009-10-23 01:21 | nara | Trackback | Comments(4)

藤原京跡のコスモス

e0177413_21413358.jpg

たどり着いたのは夕方、少年が野球の練習している横をすり抜けコスモス園に向かいました。

*続きはこちら*
by deepseasons | 2009-10-21 22:03 | nara | Trackback | Comments(2)

Herb Club

e0177413_23123528.jpg

桜井から奈良市内への移動中、この日も早朝からの撮影で、

*続きはこちら*
by deepseasons | 2009-10-19 23:30 | additionally | Trackback | Comments(4)

金蔵寺の秋明菊

e0177413_21391810.jpg

京都西山の小塩山中腹にある金蔵寺。

*続きはこちら*
by deepseasons | 2009-10-17 22:01 | kyoto | Trackback | Comments(8)