斎王代 上賀茂神社にて

e0177413_20130848.jpg
菊の節句




e0177413_20125730.jpg
 9月9日、重陽の節句の前夜につぼみの菊に綿を被せ菊の香りと夜露を染み込ませ
 宮中の女中たちが身体を拭き清める風習があったそうです
e0177413_20124812.jpg
 平安の昔、賀茂の宮には斎王が居られ葵祭に奉仕されていた
e0177413_20123826.jpg
 葵祭の斎王代が上賀茂神社で重陽神事の烏相撲を観覧になられるのは、1991年に
 
e0177413_20122870.jpg
 800年振りに復活され続いている
e0177413_20121582.jpg
e0177413_20120774.jpg
e0177413_20115053.jpg
 

by deepseasons | 2017-09-11 07:00 | kyoto | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://deepseason.exblog.jp/tb/26038357
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 祇王寺 百日紅咲く智積院 >>