祇園甲部 八朔1

e0177413_18305276.jpg
おたのもうします




e0177413_18301830.jpg
 八朔は、芸舞妓さんらが芸事でお世話になるお師匠さんやお茶屋さんを回り
 日頃の感謝の意を伝える行事です
e0177413_18281469.jpg
 花街の一つ、祇園甲部では黒紋付の正装姿で回られる
e0177413_18280245.jpg
 八朔は八月朔日、本来なら旧暦の8月1日のこと
 八朔の頃に農家の人がお世話になっている人に初穂を贈ったことから「田の実
 節供」とも言われる
 「田の実」が「頼み」に変わり風習として広まったが、今は廃れて花街に残る
e0177413_18273914.jpg
 「おめでとうさんどす」 「おたのもうします」
e0177413_18271958.jpg
e0177413_18265761.jpg
e0177413_18264680.jpg
e0177413_18263635.jpg
e0177413_18262838.jpg
e0177413_18261581.jpg
e0177413_18260547.jpg
e0177413_18254497.jpg

by deepseasons | 2017-08-21 07:00 | kyoto | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://deepseason.exblog.jp/tb/25992943
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 祇園甲部 八朔2 オミナエシ咲く越畑河原家住宅 >>