旧奈良監獄 2

e0177413_18581348.jpg
光が当たる廊下





e0177413_18580302.jpg
 明治政府が監獄の国際標準化を目指し建設した五大監獄の一つで、唯一現存する
 建物だ。
 私は知りませんでしたが、設計された山下啓次郎氏の孫がジャズピアニスト山下
 洋輔氏というのは有名な話だそうです。
e0177413_18575394.jpg
 吹き抜けの中央看守所からは、五つの収容棟が放射状に見渡せた。
e0177413_18574731.jpg
 2020年は改装されてホテルの客室として生まれ変わるらしい。
 東京オリンピックが開催される年だ。
e0177413_18573668.jpg
e0177413_18571001.jpg
 全部で16棟ある実習場の窓からは、要塞のような赤煉瓦の建物が見えた。
e0177413_18563656.jpg
 反対側には夏草茂る広場に無機質な白い物干し台が並んでいた。
 
e0177413_18562201.jpg
 奥に見える水色の設備はプールでなく防火水槽だそうだ。
 手前の木は桜だったように記憶する。 受刑者も桜を見て季節の移り変わりを
 感じたのだろう。
e0177413_18561497.jpg
 室内を見上げると梁等に説明書きが貼られているのが見える。
 技術の実習に使われたそうだ。
e0177413_18560692.jpg
e0177413_18554100.jpg
e0177413_18552830.jpg
 この棟は、今年の3月まで拘置所として使われていたそうだ。


 
 記録は、更につづく。

by deepseasons | 2017-08-11 07:00 | nara | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://deepseason.exblog.jp/tb/25972177
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by kurese0535 at 2017-08-11 23:37
こんばんわです。
ああ、奈良の監獄!
めっちゃ行きたかったんですけど知ったのは
翌日の新聞でした・・
宵山にはいかなかったので余裕で空いていたのに(泣)
見せていただきありがとうございます。
改装されてホテルとかになってしまうんですよね。
Commented by deepseasons at 2017-08-12 20:50
kurese0535さん、コメントありがとうございます。
私は、前日の緊急対応で朝起きれなくて午後からの公開ならと思って行きましたが、
1時間前で既に500超の人が並んでいました。
文化財として活かしながら活用される事を祈りましょう。
<< なら街歩き 旧奈良監獄 1 >>