雪の雲龍院

e0177413_17375802.jpg

静寂に佇む。





e0177413_17373756.jpg
 雪が庭に閉じ込められた美しさを強調した。
e0177413_17372093.jpg
e0177413_17370531.jpg
e0177413_17364866.jpg
e0177413_17363309.jpg
 ここだけ時間が止まっているようだが、
e0177413_17362107.jpg
 揺らめく光と影にはっとする。
e0177413_17360395.jpg
e0177413_17352759.jpg
 悟りの窓の向こうに、雪積もる老梅の花が見えた。
e0177413_17351073.jpg
 見たかった雪景と出会えた感動が止まらなかった。



 消えゆく雪を惜しんで先を急ぐことなく、しばらく座して眺めた。
 

by deepseasons | 2017-03-19 07:00 | kyoto | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://deepseason.exblog.jp/tb/25616162
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by umi_bari at 2017-03-19 07:11
雲龍院さんの雪景色、赤いと白の対比が
素晴らしいですね、悟りの窓の蝋梅に咲いた
雪の華も素晴らしいですね。
今熊野観音寺さんの銀世界に城南宮さんの
豪華絢爛も有り難うございます、バグースです。
Commented by deepseasons at 2017-03-20 17:52
アラックさん、コメントありがとうございます。
陽が射しこみ毛氈がより一層鮮やかでした。
悟りの窓から見えたのは、ろうばい=蠟梅でなく=紅梅の老梅でした。
Commented by kwc_photo at 2017-03-20 23:40
おおっ!悟りの窓からの雪梅、見事ですね。
そして、大輪の間からの雪見窓越しの雪景色。
これは見たいなぁ。
砂庭の菊の紋も程よい雪の量で、これはアタリでしたね。
来シーズンの課題にしたいと思います(^-^)
Commented by deepseasons at 2017-03-21 13:43
katsuさん、コメントありがとうございます。
以前から見たかった雪景でしたが、想像以上の美しさでした。
なんで今まで東福寺とセットで足を伸ばさなかったのかと思えました。
<< 正法寺 雪の今熊野観音寺 >>