蠟梅咲く大蓮寺

e0177413_15151032.jpg

寒空に香り放つ





e0177413_15121779.jpg
 安産祈願と走り坊さんのお寺として知られる大蓮寺に蠟梅が花盛りでした。
e0177413_15120042.jpg
e0177413_15114778.jpg
e0177413_15112963.jpg














  飛ぶが如く走るが如く、
 洛中洛外を走って走って走り通した
 大蓮寺の走り坊さん
 雨が降ろうが風が吹こうが
 彼の走る姿を見ない事はなかった。
 大きな坊主頭の法衣姿に
 汚い頭陀袋を下げて、
 グッと丹田の辺りに力をこめ乍ら、
 彼は緩急よろしきを得た一定の速力
 を以て毎日毎日走り廻った。

 (大正7年12月4日の新聞紙面より抜粋)



 (大蓮寺ホームページより転記)


by deepseasons | 2017-03-06 07:00 | kyoto | Trackback(1) | Comments(2)
トラックバックURL : http://deepseason.exblog.jp/tb/25519189
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from 花景色-K.W.C. P.. at 2017-03-13 18:54
タイトル : 大蓮寺の蝋梅
大蓮寺には立派な蝋梅の木があります。お堂の前で咲き誇る黄色い花。あたりには華やかな香りが広がっていました。(※2月1日撮影)... more
Commented by kwc_photo at 2017-03-06 23:53
おお、大蓮寺さん、行っておられましたか。
私も撮影に出かけましたが、パリッと青空を狙ったのに
ちょっと中途半端になってしまいました(^_^;)
近々アップしますので、TBさせてくださいね~。
Commented by deepseasons at 2017-03-07 17:53
katsuさん、コメントありがとうございます。
私は、中途半端に終った雪の日に立ち寄りました。
フラットな曇りもいいかなと思い、アップしてみました。
<< 下鴨神社 淡く雪化粧の三宅八幡宮から、 >>