北野天満宮節分祭 「梅にも春」

e0177413_16132014.jpg

「梅にも春」





e0177413_16124070.jpg
 早咲きの梅が咲くお正月の朝、往来に井戸水を汲む音や祝い芸の鳥追いの賑やか声が響いています。
 朝日が射し込む中、行き交う人々に旦那様がいないか期待が膨らみます。
 すると、遠くに神楽の音や数取りの占い師の声に交じり、「チューチュー」鼠の鳴き声が・・・
 それが、あの人が来られた合図なんです。
 合いたい気持ちかなって、祝い酒を交わしましょう。
 

 途中から舞台に陽が射してきます。
 ゆったりとした時間の流れも感じていただければ幸いです。
 
e0177413_16115878.jpg
 ♪梅にも春の色そえて
e0177413_16111680.jpg
e0177413_16103555.jpg
 ♪若水汲みか 車井戸
e0177413_16100198.jpg
e0177413_16091655.jpg
 ♪音もせわしき 鳥追いや
e0177413_16083347.jpg
 ♪朝日にしげき 人影を
  若しやと思う 恋の欲
  遠音神楽や
  数とりの待つ辻占や
  
e0177413_16075733.jpg
 ♪鼠鳴き 逢うてうれしき 酒機嫌
e0177413_16072289.jpg
e0177413_16063665.jpg
e0177413_16055516.jpg
 上七軒芸妓尚可寿さんと梅志づさんでした。

by deepseasons | 2017-02-18 07:00 | kyoto | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://deepseason.exblog.jp/tb/25379454
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 龍源院 源光庵 >>