八坂神社節分祭より 宮川町奉納舞踊

e0177413_19533507.jpg

演目は「姫三社」





e0177413_19531623.jpg
e0177413_19530328.jpg
e0177413_19524830.jpg
e0177413_19523560.jpg
e0177413_19522215.jpg
e0177413_19515865.jpg
e0177413_19514574.jpg
e0177413_19513312.jpg
e0177413_19512089.jpg
e0177413_19510694.jpg
e0177413_19504798.jpg
e0177413_19503221.jpg
e0177413_19501821.jpg
 宮川町歌舞会は、よく「姫三社」の舞を奉納されます。
 三社とは伊勢神宮・奈良春日大社・石清水八幡宮のことで、江戸の頃に詣でることが流行ったそうです。

 
 舞が終わり豆まきが始まった途端に加わった仮装した人たちも、宮川町の芸妓です。
 「節分お化け」と呼ばれ、普段と違う格好に化ける事で鬼や災いを避けるそうです。
 陰陽師に扮したとし真菜さんととし夏菜さん、宝塚男役トップスターばりのオーラ出てました。








 
by deepseasons | 2017-02-12 07:00 | kyoto | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://deepseason.exblog.jp/tb/25322318
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by umi_bari at 2017-02-12 08:40
奉納舞踏、素晴らしいですね、
オーラが出ていますね、バグースです。
一日限りを見事に撮影されましたね。
Commented by deepseasons at 2017-02-12 13:37
アラックさん、コメントありがとうございます。
すごいオーラ出ていましたよ。
<< 光悦寺 八坂神社節分際より 舞楽打毬楽 >>