千本釈迦堂 おかめ福節分会

e0177413_17551112.jpg

鬼追い






e0177413_17544511.jpg
 番匠保存会の木遣音頭が境内に響き、国宝の本堂内で年間唯一の護摩が焚かれ、節分厄除祈願法要がありました。
e0177413_17542354.jpg
 そして、「鬼は外」の掛け声で鬼が現れ、茂山千五郎社中による古式鬼追いの儀の奉納が始まりました。
e0177413_17540516.jpg
e0177413_17535049.jpg
e0177413_17533306.jpg
e0177413_17531523.jpg




狂言の前には、市こまさんと市彩さんによる舞踊奉納もありましたが、その様子は後日掲載いたします。




e0177413_17525697.jpg
e0177413_17523865.jpg
e0177413_17521600.jpg
 予告で少しだけ・・・



 一昨年デビューの市こまさんと、去年暮れに舞妓になられたばかりの市彩さんの二人でしたが息の合った舞でした。
 

 

by deepseasons | 2017-02-05 19:00 | kyoto | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://deepseason.exblog.jp/tb/25292432
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 南禅寺方丈 北野天満宮節分祭 北野追儺狂言 >>