アサヒビール大山崎山荘美術館

e0177413_14052025.jpg

錦秋





e0177413_14050260.jpg
e0177413_14044533.jpg
e0177413_14043069.jpg
e0177413_14041499.jpg
e0177413_14035649.jpg
e0177413_14033944.jpg
e0177413_14032136.jpg
e0177413_14030299.jpg
 今回は、前庭のみ(無料区画)。
 外から見ると、中の紅葉が散り盛んだったので入らなかったですが、やっぱり
 見学した方がよかったかなあ。
 また、来年に立ち寄ろう。

 ※最後の一枚は、近くの聴竹居です。
  内部の見学、撮影は、事前予約が必要です。 なお、撮った写真の公表は禁止です。

by deepseasons | 2016-12-20 07:00 | kyoto | Trackback | Comments(6)
トラックバックURL : http://deepseason.exblog.jp/tb/25073542
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by cynchia at 2016-12-20 07:41
おはようございます、綺麗なモミジですね、
やはり、中も気になります、公開禁止、そんな時代でないような。
Commented by arak_okano at 2016-12-20 13:03
DEEPさん、バグースですね、やっぱり、来年ですが、行けたなら、山崎、八幡、乙訓方面だと思っています。
Commented by deepseasons at 2016-12-21 13:47
cynchiaさん、コメントありがとうございます。
どちらですか? 両方共ですか?
建物自体が作品で、評価が高いです。
Commented by deepseasons at 2016-12-21 13:51
アラックさん、コメントありがとうございます。
大山崎辺りなら、市内見頃終盤くらいがよろしいのではないかなあ~
Commented by pengini at 2016-12-30 22:20
>大山崎山荘美術館
 近くまで行きましたが時間も無くて素通りでした。
 紅葉目当てだと迷いますよね。
>聴竹居
 一度拝見したいのですが、公開日が子供の行事と重なり、数年はお預けです。(TT)

お世話になりました。よいお年をお迎えください。
Commented by deepseasons at 2016-12-31 16:20
penginiさん、コメントありがとうございます。
他に移動する当てもなく、大山崎をウロウロしてランチをいただき帰りました。
聴竹居は、以前にテレビで拝見し知っていましたが、たまたま公開日と重なり
初訪問でした。
penginiさんもよいお年をお迎えくださいませ。
<< 地蔵院 山崎聖天 >>