法金剛院

e0177413_21374123.jpg

初夏の庭





e0177413_21372045.jpg
 関西花の寺第13番霊場法金剛院、
e0177413_21370434.jpg
e0177413_21365028.jpg
e0177413_21363896.jpg
e0177413_21362885.jpg
e0177413_21361966.jpg
e0177413_21360720.jpg
 花盛りの庭でした。


 もう、沙羅双樹、蓮鉢の蓮も咲きだしているようです。
 (2016.5.31)


 

by deepseasons | 2016-06-18 07:00 | kyoto | Trackback(1)
トラックバックURL : http://deepseason.exblog.jp/tb/24465379
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from 雲母(KIRA)の舟に乗って at 2016-07-09 07:55
タイトル : 初夏の法金剛院
木は花を咲かせた悦びを朝の光の中で歌っていた。 花は空気と解け合って香りに酔い、そして 花の精は人に時の移り変わりをしばし忘却させた。 心優しい友が初夏の花咲く花の寺に連れて行ってくれた。 ちょうど見頃の菩提樹や沙羅双樹の花の他に、さつきや 紫陽花、 それに花菖蒲が蓮池の周りで競い合って咲いていた。 そんな中で小さな花弁を広げて、どこか淋しげな紫の花があった。 瑠璃色の涼やかな夏の花、ルリヤナギ(瑠璃柳)だった。 花言葉は「胸の痛み」。 俯く花が風...... more
<< 詩仙堂 北野天満宮 >>