詩仙堂

e0177413_07374855.jpg

老梅関の門を潜ると





e0177413_07373475.jpg

 満開の霧島躑躅が迎えてくれた。

e0177413_07371481.jpg
 室内に入り詩仙の間を通り
e0177413_07365789.jpg
 春から夏に
e0177413_07364621.jpg
 季節の移り変りを楽しんだ。
e0177413_07355491.jpg
 ぽつりと皐月も咲き始め、
e0177413_07351906.jpg
 藪にはシャガが花盛り
e0177413_07350243.jpg
 眩しいが新緑が眼にやさしい午後でした。



 (2016.4.22)


by deepseasons | 2016-05-08 20:00 | kyoto | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://deepseason.exblog.jp/tb/24364377
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by youpv at 2016-05-10 11:12
こんにちは~。
詩仙堂の霧島躑躅、見事に咲きましたね。
私も撮りに行きましたが、一般の方もここに咲くのは
あまり知られていないみたいで人も少なくゆっくりと
することが出来ました(^^)

霧島躑躅は今年は当たり年のようですね(^^)
Commented by deepseasons at 2016-05-10 20:13
youpvさん、コメントありがとうございます。
私が訪れた時は、平日にかかわらず何組か先客が居られました。
でも、皐月や紅葉の時期と比べれば少ないですよね。
霧島躑躅は、一気に咲いて散っていきました。
皐月はどうなんでしょうか。 フライングして咲いている花もあるし、少し心配です。
<< 本満寺 圓光寺 >>