護王神社

e0177413_11104541.jpg

降りだした雨、





e0177413_11100377.jpg
 足腰の守護神、
e0177413_11094608.jpg
 弱りが気になる亥年生まれ、
e0177413_11092714.jpg
 お参りに立ち寄った時に出会えた桜です。


 (2016.4.1)


by deepseasons | 2016-04-13 20:00 | kyoto | Trackback(1)
トラックバックURL : http://deepseason.exblog.jp/tb/24300390
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from 雲母(KIRA)の舟に乗って at 2016-04-16 09:31
タイトル : 護王神社へ猪突猛進
永遠の都、京都。今も昔も人々の心の都。 御苑の桃林で桃を撮っていると 建礼門の前が何やら騒がしくなった。 程なく、沓音が近づいてきた。 いったい、何なのだろう? 桃撮影もそこそこにして 平安絵巻から出てきたような冠の行列に鼻息荒くついて行った。 蛤御門を出た一行は、横断歩道で信号待ちをした後、 狛いのししのいる護王神社へと勢いよく入っていった。 4月4日のこの日は、祭神・和気清麻呂に因む護王神社の大祭。 御所の建礼門前で「宇佐神託奏上ノ...... more
<< 本満寺 京都府庁旧本館の桜 >>