嵐山花灯路 大河内山荘庭園

e0177413_952286.jpg

 褪せない



e0177413_1005689.jpg

 時代劇のスター大河内傳次郎が
e0177413_1053890.jpg

 昭和9年、傳次郎が34歳の時に
e0177413_1091351.jpg

 当時保存が難しかったフイルムに対し
e0177413_10102352.jpg

 永らく消えることがない美の追求として
e0177413_10115237.jpg

 自ら設計し造園を始めた。
e0177413_10135672.jpg

 映画出演料のほとんどをつぎ込み、
e0177413_10173067.jpg

 造園は64歳で亡くなるまで続いたそうだ。
e0177413_10205447.jpg

 「シェイハタンゲ、ナハシャゼン」





 「性は丹下、名は左膳」 決め台詞です。
by deepseasons | 2015-12-21 07:00 | kyoto | Trackback
トラックバックURL : http://deepseason.exblog.jp/tb/23976982
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 嵐山花灯路 竹林の小径 嵐山花灯路 長神の杜 >>