藤袴咲く水尾

e0177413_10102565.jpg

 柚子の里嵯峨水尾



e0177413_10141858.jpg

 京都駅に着いた時、青空広がる東山に日が昇っていた。
 園部行き普通に乗り、JR保津峡駅に降り立つと雲が垂れ込めていた。
 
 自転車を組み立てて、約3.5kmの上り坂を漕ぎ出した。
e0177413_10289100.jpg

 水尾のフジバカマ畑は、雲海の中だった。
e0177413_1030938.jpg

 雲が流れ青空が顔を出し、
e0177413_10353455.jpg

 夜露がキラキラと輝きだした。
e0177413_1032413.jpg

 
e0177413_1039969.jpg

 15℃程度だった気温が、陽射しと共に
e0177413_104112.jpg

 20℃を越えると、どこからかアサギマダラが集まってきた。
e0177413_10425669.jpg

 フジバカマを吸蜜しながら
e0177413_1045443.jpg
 
 優雅に舞う姿は、品位さえ感じさせる。
e0177413_10552098.jpg

 この日から蝶々が増えたそうだ。
e0177413_10563464.jpg

 気がつけば、2時間強ほど蝶々に遊んでもらった状況は、後半に続く。

 水尾フジバカマ鑑賞会は、9月30日で終了しています。


 (15.9.28)

 
 
by deepseasons | 2015-10-09 07:08 | kyoto | Trackback | Comments(10)
トラックバックURL : http://deepseason.exblog.jp/tb/23755060
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by arak_okano at 2015-10-09 07:15
電車と自転車、お疲れ様でした。お花畑にアサギマダラ、良いですね、バグースです。京都はやっぱり広いです。
Commented by youpv at 2015-10-09 07:15
おはようございます~。
霧が漂う水尾の里、素敵ですね。
アサギマダラもたくさん飛んだようですね。
続きも楽しみにさせていただきます(^^)
Commented by cynchia at 2015-10-09 07:52
おはようございます、広大な景色を
ありがとうございます。
Commented by pengini at 2015-10-09 20:50
遠征写真のおそそわけありがとうございます。
幻想的です。いつか行きたいですね。後半楽しみにしています。
Commented by kurese0535 at 2015-10-10 17:21
こんばんわです。
期間の後半!やはりアサギマダラが増えてますね。
自分のときは藤袴畑の上を飛ぶことはほぼありませんでした^^;
翌日の29日休みだったんで再訪すればよかったと後悔してます。
雲海の中も幻想的ですね。
Commented by deepseasons at 2015-10-10 18:19
アラックさん、コメントありがとうございます。
バリバリの京都市内です。
京都も奥が深いです。
Commented by deepseasons at 2015-10-10 18:27
youpvさん、コメントありがとうございます。
霧が送電線や鉄塔を隠してくれて、更に情緒ある風景が展開しました。
去年ほどではなかったのですが、後半は頭数が増えたようです。
Commented by deepseasons at 2015-10-10 18:29
cynchiaさん、コメントありがとうございます。
霧がかかった風景が、更に広がりを感じました。
いいタイミングで訪れてよかったです。
Commented by deepseasons at 2015-10-10 18:31
penginiさん、コメントありがとうございます。
幻想的な風景でしょう。
頑張って、自転車を押して坂を上った甲斐がありました。
Commented by deepseasons at 2015-10-10 18:33
kureseさん、コメントありがとうございます。
この日から、やっとアサギマンダラが増えたようです。
前半は、暑すぎましたね。 この日は、暑くも寒くもなく気持ちよかったです。
<< 水尾 フジバカマとアサギマダラ  北政所茶会太夫道中 >>