梅小路蒸気機関車館

e0177413_2081283.jpg

 さよなら



e0177413_209731.jpg

 43年間の感謝とともに
e0177413_2010094.jpg

 2015年8月30日に閉館します。
e0177413_20104589.jpg

 蒸気機関車の頭出し展示が行われる中、
e0177413_20115865.jpg

 最後の3日間は転車台に載せ、
e0177413_2014153.jpg

 回転する姿も見られた。
e0177413_2015019.jpg



e0177413_20151476.jpg



e0177413_20153544.jpg

 一日に4回、SLの入れ替えも行われた。
e0177413_20163620.jpg

 梅小路蒸気機関車館は、日本の鉄道開業100周年を記念して
e0177413_20164951.jpg

 1972年(昭和47年)10月10日に開館して以来、
e0177413_2017313.jpg

 日本唯一の蒸気機関車専門の博物館でしたが、
e0177413_20171758.jpg

 「京都鉄道博物館」へと生まれ変わる準備の為、  
e0177413_20172995.jpg

 43年の歴史に幕を閉じます。 

 (15.8.28) 
by deepseasons | 2015-08-28 20:32 | kyoto | Trackback(1) | Comments(16)
トラックバックURL : http://deepseason.exblog.jp/tb/23610468
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from ぴんぼけふぉとぶろぐ2 at 2015-08-29 23:18
タイトル : ありがとう 梅小路蒸気機関車館
 43年で幕を閉じる梅小路蒸気機関車館へ行ってきました。2015年8月29日撮影。1.2.4時半ごろに行くと・・・入場行列ができていて「5時で入場を終了します。並ばれていても入場できない場合があります・・」と、やばいかもと思いましたがなんとか入れました。3.入ったらこの日最後の転車台が回転していました。人だらけで撮れないかと思いましたが若干スペースがあって人と人の間からなんとか撮れました。4.ドッキング。5.車庫へ6.入って行きます。7.スチーム号。8.9.SL北びわこ号10.11.12.13.車輪1...... more
Commented by 阿修羅王 at 2015-08-28 21:41 x
開門の、あの行列の中に居られたのですね。
凄い人にたじろぎました。
いつでも逢えると思っていると、
こんなことになってしまいました(泣;
多くの場面には逢えませんでしたが、
私も最後の姿を見てきました。
鉄道博物館になるのが嬉しくもあり、
寂しくもありで、複雑です。
Commented by prado9991 at 2015-08-28 22:20
こんばんは
良いタイミングに行かれたみたいですね。
僕の時は動きは何もありませんでした。
長く親しまれた梅小路蒸気機関車館、梅小路と言う名前が消えるのは本当に寂しいです。
Commented by kirafune at 2015-08-29 10:14
明日で閉館してしまうのですか~。
しまった!
行きそびれました。
この間、百日紅と一緒に見にいけばよかったです。
なんだか寂しいですね。
Commented by kurese0535 at 2015-08-29 23:17
こんばんわです。
ああ、行かれてたんですね。
同日、知り合いから行列写真が送られてきて
今日、行くの諦めてましたが天候の問題で
急遽、奈良からUターンで滑り込みました。
新駅ができるそうですが梅小路駅になるんでしょうかね??
Commented by dejikaji at 2015-08-30 13:01
こんにちはで。
予定では今日行こうと思ってたんですが、生憎のお天気で、諦めました〜…>_<…
ディーゼル機関車使っての、汽車の出し入れなんて見られたやなんて、ラッキーでしたね。
こちらは家から近い事もあって、子供の頃からよく遊びに来てましたし、スチーム号の汽笛を聞きながら授業受けていたのを思い出します。
Commented by arak_okano at 2015-08-30 15:10
本当に感謝します。
皆さん行かれましたね。
神奈川からは諦めました。
ああ、バグースです&行きたかったです。
でも、先週もテニス、今週もテニス、今日だけ
若い同僚に変わってもらい休みになりました。
Commented by deepseasons at 2015-08-30 18:21
阿修羅王さん、コメントありがとうございます。
たかをくくって20分前に着くと、既に40人強の列になっていました。
えっ、見られていたんですか? それからも夏休み最後の平日でもあり100人以上になりましたね。
鉄分補給は必要なくても、蒸気機関車には哀愁を感じます。
Commented by deepseasons at 2015-08-30 18:29
pradoさん、コメントありがとうございます。
ラスト3日間は、転車台展示がされると聞いていましたので、そのタイミングで行きました。
まあ、天候が良すぎたので花の撮影は断念して、空いていた午前中を活用しました。
やっぱり、最低限に梅小路の看板は外されるのでしょうね。
Commented by deepseasons at 2015-08-30 18:33
雲母舟さん、コメントありがとうございます。
今日をもちまして、梅小路蒸気機関車館としては閉館しました。
来春以降は、蒸気機関車以外も含めた鉄道博物館になります。
哀愁のある施設だったのですが、どう生まれ変わるのでしょうかね。
Commented by deepseasons at 2015-08-30 18:36
kureseさん、コメントありがとうございます。
そちらの記事内容も確認させてもらい、TBさせてもらいました。
奈良から戻ってこられた帰りに寄られたんですね。
私は、鉄道に詳しくなくて申し訳ないけど、新駅もできるんですね。
Commented by deepseasons at 2015-08-30 18:42
dejikajiさん、コメントありがとうございます。
いよいよ、本日をもって一つの節目が終了したという事でしょうか。
汽笛を聞きながら従業を受けていたなんてロマンチックですね。
私は、小学校の体育館で授業で「父ちゃんのポーが聞える」の映画なら観た記憶があります(笑)
Commented by deepseasons at 2015-08-30 18:46
アラックさん、コメントありがとうございます。
炎天下でのお仕事、本当にご苦労様です。
この日は、午前中の空き時間を利用して京都でも一番近場、玄関口でサッと撮って退散してしまいました。
行けただけでも、ラッキーですよね~
Commented by mmpphoto at 2015-08-30 21:40
今晩は。
行かれましたね!
ここも、一旦幕ですね‼
次にオープンしたら、どんな風になるんでしょうね~
子供の頃に遠足や親に連れてもらったこと思い出します。
新しくなったら行こうと思います。
Commented by pengini at 2015-08-30 22:30
こんばんは。
親子2代お世話になっているのに、今月は行く事なく終わりました。
本日も、隣接する公園で遊んでいました。^^;
(知り合いが入場3時間以上待ちと言われたそうです。)
皆さんのブログで拝見出来てうれしいです。
Commented by deepseasons at 2015-09-01 18:03
masaさん、コメントありがとうございます。
滑り込みじゃないけど、行ってきました。
皆さんの思い出がいっぱいつまった場所なんですね。
この日も平日だったので、幼稚園生の見学もありました。
Commented by deepseasons at 2015-09-01 18:09
penginiさん、コメントありがとうございます。
ご近所にお住まいなのでしょうか。 お子さんにも大人気なのでしょうね。
行きたいとくずられませんでしたか(笑)
<< 生谷家住宅 京の七夕堀川七夕茶屋 市桃 >>