北野七夕祭

e0177413_17253970.jpg

 ひこ星の・・・



e0177413_17264692.jpg

 大福梅土用干しされている北野天満宮境内に
e0177413_1729232.jpg

 上七軒の芸舞妓さんを始め祭関係者が集まってきた。
e0177413_17302222.jpg

 8月1日より京の七夕協賛事業として北野紙屋川会場も加わり
e0177413_17323226.jpg

 北野七夕祭として10日まで境内ライトアップなどが行われた。
e0177413_17335611.jpg

 北野天満宮御祭神菅原道貞公が七夕の御歌「ひこ星の行あひをまつかささぎの渡せる橋を
 われにかさなむ」と詠まれた故事に因むそうだ。
 古くから「御手洗祭」と称される北野天満宮の七夕神事には、願い事を書くのに用いられた
 梶の葉がお供えされる。
e0177413_17443611.jpg

 盆踊りが行われる上七軒歌舞練場駐車場へと移動していった。
by deepseasons | 2015-08-11 20:21 | kyoto | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://deepseason.exblog.jp/tb/23551126
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by kwc_photo at 2015-08-11 23:52
八朔で疲れ果てていたこともあり、イズミヤのクーラーの中で
ヘタっていた私は、すっかり出遅れてしまいました(笑)

京の七夕、北野紙屋川会場は来年から期待!ですね。
鴨川、堀川の2つはすっかり定番化しましたので、
3つ目の川は北野紙屋川か!と、ポンと膝を打つ思いでした。
Commented by deepseasons at 2015-08-12 23:51
katsuさん、コメントありがとうございます。
この日の極暑は堪えました。 私は、途中で銭湯で汗を流したくらいです(笑)
今年から京の七夕の会場として新たに加わり、去年と流れが違いました。
私は、逆に今頃になって川つながりなんだなあと気づかされました。
また、ライトアップの撮影などに行かなかった事を少し悔やんでいます。
これからも、秋に向けて注目される北野紙屋川ですね~ 
<< 亀岡ききょうの里 嵯峨越畑のおみなえし >>