佛隆寺千年桜

e0177413_20333566.jpg

 雨降る朝



e0177413_20352795.jpg

 久しぶりに奈良の佛隆寺を訪れた。
 靄が余分なモノを排除し、900年余の存在感をます。
e0177413_20422336.jpg

 老いた桜を周りの若木が見守っているようだ。
e0177413_20524479.jpg
 
 本堂前に咲くのは、樹齢約450年の長十郎梨の原木だ。
e0177413_20543640.jpg

 
e0177413_20561468.jpg

 雨に濡れて憂鬱になるどころか、気分上々だ。

 ※千年桜は、ヤマザクラとエドヒガンザクラの雑種であるモチヅキザクラの一種で 樹齢900年と
   いわれる奈良県下最古の桜です。 
by deepseasons | 2015-04-26 19:36 | nara | Trackback | Comments(10)
トラックバックURL : http://deepseason.exblog.jp/tb/23015113
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by kwc_photo at 2015-04-26 19:41
仏隆寺の桜、もう長いこと見に行っていません。
又兵衛とはズレますからね~。今年行けばよかったです。
雨の中、雰囲気がありますね~。
見守る桜達、という図も素敵です。
雨靄、というのも積極的に狙って行きたいです(^-^)
Commented by dejikaji at 2015-04-26 20:15
deepseasonsさん、こんばんはです。
桜で、雨の日の撮影は今年は嫌と言うほど撮りましたが、霧の中でってのはまだ未経験です。
立派な桜の木が更に幽玄に見えますね♪
2・3枚目の色合いはうっとりしちゃいます。
Commented by mmpphoto at 2015-04-27 06:45
おはようございます。
いいタイミングで行かれましたね!
山里の桜は雨が良く似合います。
ガスが良い演出してくれましたね!
Commented by arak_okano at 2015-04-27 07:53
雨だろうと何であろうと、良いものは良い、素晴らしいものは素晴らしい、お見事バグースです。
奈良、行けないんですよ。
Commented by kurese0535 at 2015-04-27 08:37
おはようございます。
京都に奈良に、まわっておられますね〜。
こちらの桜も見事ですね。
又兵衛桜と見頃が違うんですよね。
又兵衛のときもう少しまわってみたかったですが
できず高い交通費となってしまいました^^;
Commented by deepseasons at 2015-04-28 14:15
katsuさん、コメントありがとうございます。
今年の桜前線が早すぎて、又兵衛を見に行くタイミングが
千年桜になりました。
以前にも雨の日に撮影しているので、幻想的な雰囲気になる
と思っていましたが、期待通りでした。
Commented by deepseasons at 2015-04-28 15:29
dejikajiさん、コメントありがとうございます。
山あいじゃなければ、なかなか靄はかかりません。
ある程度、期待して行ったのですがよかったです。
2枚目のほのかな桜色がいいでしょう。
もっと色濃い種類で同じような条件で撮ってみたいです。
Commented by deepseasons at 2015-04-28 15:33
masaさん、コメントありがとうございます。
深いい奈良の桜は、しっとりとコレぐらいの条件の方が似合います。
ムリして遠征してよかったです。
来シーズンは、もっと奈良のええ一本桜を追いかけてみたいです。
Commented by deepseasons at 2015-04-28 15:36
アラックさん、コメントありがとうございます。
雨だこそいいのては、ないでしょうか。
そのように思えて仕方ないです。
悪条件の方が、ええ写真が撮れるように思えます。
Commented by deepseasons at 2015-04-28 15:40
kureseさん、コメントありがとうございます。
kureseさんの奈良桜紀行は、大変だったようですね。
久しぶりに又兵衛さんに会いに行く事が最初の目的でしたが、
kureseさんが行かれてから5日も経たないうちに見頃終了になっていました。
桜シーズンは、ちょっとムリしてでも周ってしまいます。
<< 悟真寺しだれさくら 平安神宮神賑行事 1 >>