妙顕寺

e0177413_14381841.jpg

 梅春




e0177413_14413711.jpg

 大玄関前に白梅が迎えてくれた。
e0177413_14424963.jpg

 妙顕寺には三つの異なる庭がある。
e0177413_14445560.jpg

 勅使門に面した「四海唱導の庭」、
e0177413_14453899.jpg

 西日が射しだした坪庭を見ながら
e0177413_14492023.jpg

 向かったのは「光琳曲水の庭」である。
e0177413_14503477.jpg

 寺の信徒でもあった尾形光琳の絵になずらえて
e0177413_14531473.jpg

 造られた庭で満開の白梅と咲き始めの紅梅があった。


 梅に松、そして
e0177413_14545127.jpg

 「孟宗竹の坪庭」、
e0177413_14561211.jpg

 松竹梅が揃う。
e0177413_14571486.jpg

 閉門間際の寺を後に帰ろうとしたが、
e0177413_145838100.jpg

 本堂裏のお堂横にも
e0177413_1523159.jpg

 紅白の梅が眼に留まった。
e0177413_153344.jpg

 さあ、次は桜に主役が変わる。

 (15.3.16撮影)
 
by deepseasons | 2015-03-25 21:58 | kyoto | Trackback | Comments(8)
トラックバックURL : http://deepseason.exblog.jp/tb/22905927
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by 阿修羅王 at 2015-03-25 22:47 x
こんばんは。
桜を狙おうと思っていましたが、
来年はこちらの梅を狙いたいと予定に書きこみます。
Commented by kwc_photo at 2015-03-26 00:45
あー!忘れてました。
昨年、この梅が咲いたら綺麗だろうなぁと思っていたのに(笑)
まさに思い描いたのはこの光景。
いいもの見せてもらいました。
桜のころは行けるかなぁ~。
Commented by kurese0535 at 2015-03-26 19:21
こんばんわです。
同じく忘れてました。
自分は冬の旅の案内写真で
行ってみようかと思ってました(^_^;)
いい感じですね(^^)
拝見できて嬉しいです(^^)
Commented by deepseasons at 2015-03-26 19:58
阿修羅王さん、コメントありがとうございます。
ちなみに庭の真ん中には紅梅もありました。
はねずと同じ遅咲きでしょうか。
蕾がパンパンに膨らんでいました。
Commented by deepseasons at 2015-03-26 20:01
katsuさん、コメントありがとうございます。
アレ、行かれなかったのですか⁇
ガラス戸を開けていただけましたので、よかったです。
ちょっと西日のコントラストが強すぎました。
Commented by deepseasons at 2015-03-26 20:07
kureseさん、コメントありがとうございます。
同じく行かれなかったのですか?
パンフレットにも載っていましたよね。
私はふっと思い出して、受付終了間際に滑り込みました(笑)
特別拝観期間もほぼ終わりの頃でした。
ここのお寺は、普段でも拝観できるとも聞いた事があります。
Commented by もみぢ at 2015-03-26 20:48 x
どちらにあるお寺かと.....地図確認したら、あらまぁ、街ん中。
鴨川で産湯を使った、とは言えないです(笑)
二枚目の、しなやかな灯籠や騎士が跪いてお辞儀をしているような白梅、
擬人化的なショットは、しっかりdeep world 更新中ですね!
Commented by deepseasons at 2015-03-27 20:27
もみぢさん、コメントありがとうございます。
まさしく、市中のど真ん中でしょう。
二枚目の写真に、撮った本人も思わない見方をしてくれてうれしいです。
<< 祇園甲部舞妓まめ柳とまめ春 見... 祇園甲部舞妓まめ柳とまめ春 見... >>