西国街道ひな人形めぐり

e0177413_944174.jpg

 巡る




e0177413_95271.jpg

 中小路家住宅から西国街道を上京した。
e0177413_1055854.jpg

 次にお伺いしたのは、塩崎家です。
e0177413_107583.jpg

 一番奥に飾られていた古今雛と立ち雛の掛軸は、江戸後期のものだそうです。
e0177413_1093079.jpg

 御殿雛は昭和15年の作で、御殿は御所の紫宸殿をなぞられています。
e0177413_1013113.jpg

 ままごと遊びをされた雛道具の一つ一つも実に精巧なものです。
e0177413_1017817.jpg

 琴を収める箱には、「四条通堺町北東角 御雛人形細工司 丸屋大木平蔵製作」と書かれています。
 こちらでは、毎年、ご近所の方が持ち寄って展示されています。
e0177413_10222761.jpg

 お隣のサニーリッジ楓はうすの五段飾りは、パノラマ風に展示されていました。
e0177413_10261310.jpg

 菅原道真、小野小町、 柿本人麻呂が和歌を詠まれているのが微笑ましい。
e0177413_10353335.jpg

 次に訪れた富永屋は、後日に掲載されてもらう事にします。
e0177413_10364738.jpg
 
 街道沿いのお宅やお店で飾られており、実は31ヶ所に及びます。
 ↑こちらは、京料理矢尾卯の店頭風景です。
e0177413_10442588.jpg

 更にお隣が神﨑屋です。
e0177413_10473974.jpg

 店頭には京都乙訓の早掘り筍が並べられ
e0177413_10505785.jpg

 春を感じる事ができました。


 午後からは用事があった為に、今年のひな人形めぐりはここで終了した。
by deepseasons | 2015-03-03 18:39 | kyoto | Trackback
トラックバックURL : http://deepseason.exblog.jp/tb/22850223
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 西国街道ひな人形めぐり 富永屋 西国街道ひな人形めぐり 中小路家住宅 >>