雪の岩戸落葉神社

e0177413_10162892.jpg

 未踏



e0177413_10193388.jpg

 大銀杏が落葉する頃は、黄色く敷きつめられる境内も
e0177413_10213637.jpg

 真っ白に包まれていた。
e0177413_10224940.jpg

 外拝殿の雪、どんな降り方をしたのだろうか。
e0177413_10263857.jpg

 まるで時が止まったように静寂が漂う。
e0177413_10285957.jpg

 時折、通りすがるタイヤの音が聞こえるだけだ。
e0177413_10301717.jpg

 土曜日の午前中に訪れたが、雪遊びに興じる子供の姿もなかった。



 ここも過疎の村だと、ふっと思った。
by deepseasons | 2015-02-21 19:07 | kyoto | Trackback(1) | Comments(20)
トラックバックURL : http://deepseason.exblog.jp/tb/22824643
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from 雲母(KIRA)の舟に乗って at 2016-01-26 00:13
タイトル : 「岩戸落葉神社」京都2015秋の想出帖から
マルコ・ポーロがこの光景を目の当たりにしたら、何と言っただろうか?天も地も黄金色で彩られていた。京都市街地から土砂降りの周山街道を北上すると清滝川と岩戸川の合流地点に、突然不思議な空間が現れた。境内に4本の銀杏の大木が聳え立つ岩戸落葉神社。その内2本の銀杏がまず落葉し、地面が金一色の絨毯になるころ、今度は外側の2本も色づいて、上も下も黄金色に染め上げる。「東方見聞録」で黄金の国・ジパングと紹介されたのは本当はこちらの神社がモデルだったのではないだろうか?!そんな楽しい想像もしてみたくなる秋の昼下がりだ...... more
Commented by kwc_photo at 2015-02-21 19:28
岩戸落葉神社も立ち寄られていましたか。
イチョウのときの温かい色みから一転、真っ白ですね。
足あともない、本当に静かな空間、最高だったことでしょうね~(^-^)
Commented by youpv at 2015-02-21 19:57
こんばんは。
これは珍しいですね。
初めて見ましたが、行きたくなりますね(^^)
素晴らしいお写真、ありがとうございます。
Commented by 阿修羅王 at 2015-02-21 20:04 x
こんばんは。
一昨年の年末に行きましたが、滅多にいけない分、価値があります(^_^)
交通の便が悪い方が、人は少ないのでしょうけど・・・
確かに過疎化は進んでいるのでしょうね。
Commented by dejikaji at 2015-02-21 21:33
deepseasonsさん、こんばんはです。
写真みて、あっ!ここがあったんや!と思ってしまいました~!(笑
いつも美山に常照皇寺と回って、お腹いっぱいで帰りますので、ここの存在をすっかり忘れてしまってました!!!
銀杏で一面の黄色から真っ白な境内に変わって素敵です♪
来年は忘れずにここも回りたいと思います。
この辺りでは雪なんて珍しくもないから、子供達もわざわざ遊びには来ないんでしょうね。
Commented by cynchia at 2015-02-21 22:13
こんばんは、ユキの魔術で趣がでてきますね。
Commented by prado9991 at 2015-02-21 22:24
こんばんは
これは珍しい風景ですね。
高雄まではよく行くんですが、さすがにここは行きませんよね。
タイヤがノーマルなんで車で行けないのがイタいです。
落葉の神社とは到底思えない素敵な空間に変貌しましたね。
Commented by ei5184 at 2015-02-22 07:10
14日でしたか? 市内とは違い結構積りましたね~
落葉か雪か、毎年訪ねていますが、好い景色が何時も待ってくれています!
Commented by mmpphoto at 2015-02-22 17:42
今晩は。
ドンドン山奥に~~
何処まで行ってしまうのやら(笑)
Commented by deepseasons at 2015-02-22 19:32
katsuさん、コメントありがとうございます。
そんなに早い時間帯でもなかったけど、まだ誰も入っていない
境内を見た時はテンション上がりました。
中々、境内に足を踏み入れずに外から撮りましたよ〜
Commented by deepseasons at 2015-02-22 19:36
youpvさん、コメントありがとうございます。
常照皇寺に向かう途中で寄りましたが、想像以上に
綺麗な状態でした。 高雄は、ほぼ消えていましたが
この辺りから風景が一変しました。
Commented by deepseasons at 2015-02-22 19:39
阿修羅王さん、コメントありがとうございます。
そんなに雪が珍しくない土地だと言っても、土曜日なら
子供が遊んでいても不思議ではないはずです。
それが、不気味なぐらい静かでした〜
Commented by deepseasons at 2015-02-22 19:42
dejikajiさん、コメントありがとうございます。
私は常照皇寺に行く前に寄りました。
そんなに道より離れていないし、様子だけ見て
通り過ぎるつもりだったんです。
それが立ち去りがたい状況になりました(笑)
Commented by deepseasons at 2015-02-22 19:45
cynciaさん、コメントありがとうございます。
降り積もった雪が景色を一変しました。
よほど、横なぶりに降ったのでしょうか。
屋根のある舞台まで一面真っ白でして〜
Commented by deepseasons at 2015-02-22 19:49
pradoさん、コメントありがとうございます。
土曜日に消えていく雪を見ながら、平野でレンタカー
借りて行けるところまで行こうとした結果です。
もちろん、無謀なノーマルタイヤでした(笑)
Commented by deepseasons at 2015-02-22 19:54
eiさん、コメントありがとうございます。
高雄でも消えていた雪が、この辺りから雪が多くなりだしました。
この辺りから北部なんやなあと思えてきます。
そうです〜 14日の土曜日です。
Commented by deepseasons at 2015-02-22 19:59
masaさん、コメントありがとうございます。
京都市内でレンタカー借りて、行けるところまで行こうとした結果、どんどん北上しまいました(笑)
まだ、もうちょっと先まで続きます。
Commented by arak_okano at 2015-02-22 20:50
一面の黄色い絨毯が白く変身しましたね、綺麗ですね。お見事バグースです。↑美山の赤いポストに迎えられたいです、アラックの夢です。
Commented by kurese0535 at 2015-02-23 00:35
こんばんわです。
どうやって行かれたのかと思ったら
レンタカーでしたか。さすがですね。
黄色いイメージが強いこちらも雪で白い世界ですね。
美山の雪景色もやはりいいですね〜。
Commented by deepseasons at 2015-02-24 18:56
アラックさん、コメントありがとうございます。
汚れのない白い絨毯がいいでしょう。 空気まで澄んでいましたよ。
美山の赤いポストは、ちょっと遠いので簡単に合いにいけないです。
でも、四季を通して見ていたい光景です。
Commented by deepseasons at 2015-02-24 19:08
kureseさん、コメントありがとうございます。
龍安寺で出会った写友と融け出した雪を眺めながら話の流れで
北へ向かう事にしました。
おかげで+αの雪景色を楽しむ事ができました。
<< 美山かやぶきの里 雪の龍安寺 >>