城陽市冨田邸のロウバイ

e0177413_1792362.jpg

 遠い記憶



e0177413_1710874.jpg

 JR奈良線、山城青谷駅から住宅街をぬけると、
e0177413_1716188.jpg

 素心蝋梅に囲まれた民家が突然表れる。
e0177413_17192032.jpg

 冬の雨が降り続けた一日だったが、
e0177413_17211374.jpg

 雨の匂いと混ざり甘い香りが漂う。
e0177413_1726139.jpg

 初めて訪れたのに、何故か懐かしく思える。
e0177413_17264473.jpg

 郊外の田園風景、一軒の茅葺民家、
e0177413_17354367.jpg

 黄色いカーテンのムコウに
e0177413_17324860.jpg

 遠い記憶が蘇える。
e0177413_1733834.jpg

 春はもうもうすぐ。
by deepseasons | 2015-02-08 19:07 | kyoto | Trackback(1) | Comments(22)
トラックバックURL : http://deepseason.exblog.jp/tb/22791403
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from 花景色-K.W.C. P.. at 2015-02-09 23:09
タイトル : 蝋梅咲くお庭(城陽市・冨田邸)
今年も綺麗に咲きそろいました(^-^) 城陽市市辺中垣内にある茅葺き屋根のお宅、冨田邸。 たくさんの蝋梅が素敵な香りを振りまいて咲き誇っていました。 (※1月24日撮影)... more
Commented by mmpphoto at 2015-02-08 20:45
今晩は。
お~
ついこの前京都新聞に載ってました‼
私の地元(案外近いです)までこられていたんですね!
これは見ごたえ有りますね。
近い所ほど行けないんですよね~
Commented by kwc_photo at 2015-02-08 20:52
ご紹介した甲斐がありました(^^)
ここの蝋梅はすごいでしょう?
あんなに密集して咲かせているところは
あまりないと思います(^^)
私も青空バージョンで近々アップしますので
TBお願いしますね〜(^^)
Commented by kirafune at 2015-02-08 21:43
こんばんは!
1枚めから早くも早春のいい薫りが漂ってきそうです。
見事な茅葺き屋根のお宅とそれを覆うかのような蝋梅のカーテン。
雨に濡れた感じがまたしっとりと落ち着いた雰囲気ですね。
静かに近づいてくる春の足音を聴いたような心持ちがしました。
Commented by cynchia at 2015-02-08 21:53
こんばんは、素晴らしいですね、
ビックリです。
Commented by もみぢ at 2015-02-08 23:47 x
早春の雨のノックで
目を覚ました黄色の妖精たち
そっと しずかに 茅葺きに近づいて
板戸をノックしていますね
野草も耳をそばだてて 出番待ちのご様子で ( ´ ∀`)
Commented by ei5184 at 2015-02-09 05:09
ここ検索してみましたけど、結構有名なんですね!
しかし詳しい道が判らない。尤も知られると押すな押すなですかね(笑)
Commented by nuran at 2015-02-09 07:33
凄い 満開ですね
ロウバイの黄色いカーテンの向こうにはなにが見えるんだろ
風情だねぇ~
黄色の世界か~~~ 渋みのある色目だね
Commented by kurese0535 at 2015-02-09 08:21
おはようございます。
おお、見事な蝋梅ですね〜。
ここまで高密度で咲いている蝋梅はなかなかみないですね。
寂しい感じがする蝋梅もここまで咲くと
春を感じますね〜(^^)
Commented by arak_okano at 2015-02-10 06:58
蝋梅だけで家がおおわれているみたいですね、早春の香りを感じますよ、バグースです。近隣の方々は毎年の楽しみでしょうね。
Commented by youpv at 2015-02-10 08:34
おはようございます~。
これは凄いですね。
一度見れるチャンスがありましたが
別の場所に行ってしまいました(^^;)

ここまで咲くと凄いですね。
Commented by deepseasons at 2015-02-10 19:15
masaさん、コメントありがとうございます。
そうなんですか、京都新聞でも紹介されていたんですね。
実はこの日は未明より雪を求めてバスで八瀬まで北上したんですが、
どこまで行っても雨という事に気づいて叡電~京阪~JRと乗りついて
思いっきり南下しました。 遠いから行けたのかな(笑)
Commented by deepseasons at 2015-02-10 19:20
katsuさん、コメントありがとうございます。
去年のブログを拝見し見たいなあと思っていましたが、ご連絡をいただき
行きましたよ。 情報に感謝いたします。
先程、青空に浮かびあがるレモンイエローを見させてもらいました。
ハイコントラストな光景、素晴しいです。
こちらからも、TBさせていただきました。
Commented by deepseasons at 2015-02-10 19:31
雲母舟さん、コメントありがとうございます。
ちょっぴりむせる様な早春の甘~い薫りが届きましたでしょうか。
TBいただいたkatsuさんの青空バージョンが「春の目覚め」なら
私のは、氷雨が降る中で「目覚め前」といった感じでしょうか(笑)
Commented by deepseasons at 2015-02-10 19:32
cynchiaさん、コメントありがとうございます。
ビックリするような光景でしょう。 
見事な咲きっぷりでした。
Commented by deepseasons at 2015-02-10 19:39
もみぢさん、コメントありがとうございます。
またまた上手く表現していただきましたね。 空を覆うように舞っているように見えます。
最後の一枚、下草が青々と芽吹いているのに注目したのですが判りましたか。
Commented by deepseasons at 2015-02-10 19:49
eiさん、コメントありがとうございます。
私は、katsuさんのところで紹介されているものを見て行きました。
そんな有名なんですね。 ↑コメントでは新聞にも掲載されていたようです。
今年はもう遅いかもしれませんが、行かれるなら情報をお伝えします。
Commented by deepseasons at 2015-02-10 19:51
nuranさん、コメントありがとうございます。
ちょっとWBを変えましたが、渋くもあり鮮やかでもあるなんともいえない
黄色でしたよ。 何が見えるかはイマジンしてください。
Commented by deepseasons at 2015-02-10 19:58
kureseさん、コメントありがとうございます。
私もこれだけ密集して裂いている蠟梅は始めて見ました。
茅葺民家も風情あるし、見応えのある光景でした。
Commented by deepseasons at 2015-02-10 20:03
アラックさん、コメントありがとうございます。
蠟梅に囲まれたお宅でした。
この日は雨だったので私以外に誰も外にいませんでした。
でも、この辺りでは名所のようです。
Commented by deepseasons at 2015-02-10 20:07
youpvさん、コメントありがとうございます。
youpvさんも寄ればよかったと思われましたか?
一度見る価値ありますよ~ アングルは偏りますが、見応え十分です。
Commented by もみぢ at 2015-02-10 21:39 x
最後の緑、これがなければオチのない落語のように感じます(笑)
それに、枝続きのあとの地面は落ち着くというか...。
Commented by deepseasons at 2015-02-12 15:46
もみぢさん、コメントありがとうございます。
雨の中、見上げての撮影ばかりだったので、最後の一枚は地に落ち着きました。
<< 上七軒芸妓 梅わか 千本釈迦堂おかめ福節分会 >>