豆純 お見世出し

e0177413_20113075.jpg

 寿



e0177413_20545838.jpg

 ご両親、お姉さんが見守る中、
e0177413_2056156.jpg

 亻(にんべん)から舞妓がデビューされた
e0177413_20575257.jpg

 豆純(まめすみ)さんです
e0177413_20585426.jpg

 舞のお師匠宅から始まり、
e0177413_2152330.jpg

 12月1日、
e0177413_2183837.jpg

 しっとり
e0177413_2184858.jpg

 しっとりと
e0177413_21103930.jpg

 雨に濡れそぼった
e0177413_2112869.jpg

 大好きな街並みを
e0177413_21125354.jpg

 しっとり
e0177413_2113991.jpg

 しっとりと
e0177413_211333100.jpg

 まわっていかれた
e0177413_21143159.jpg

 よろしゅうおたの申します
e0177413_2118379.jpg

 富美代さんの暖簾をくぐると
e0177413_21264350.jpg

 あともう少し
e0177413_21293179.jpg

 挨拶回りお疲れ様でした
e0177413_21303243.jpg
 
 おめでとうございます
 お祝い申し上げます


 貴重な撮影の機会をいただき、改めて関係者の皆様にお礼申し上げます。  
by deepseasons | 2014-12-03 22:00 | kyoto | Trackback(1) | Comments(16)
トラックバックURL : http://deepseason.exblog.jp/tb/22621194
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from 花景色-K.W.C. P.. at 2014-12-04 00:29
タイトル : 亻(にんべん)・豆純さんお見世出し(祇園甲部)
笑顔あふれる佳き日。 祇園甲部に新しい舞妓さんが誕生しました。 にんべん、豆純さんのお見世出しの光景をお届けします。 ちょっと遅れたかと思いましたが、井上先生のお宅前で何とか間に合いました。 ちょうどお見世出し挨拶まわりの一軒目。玄関先でポーズをとってくれました。 あいにくの雨模様。 でも、朱傘でのあいさつ回りもいい雰囲気。 黒紋付でのあいさつ回り、やはりキリリと引き締まりますね。 割れしのぶに結った髪には、この日から3日間だけの銀色の見送りがつきます。 ...... more
Commented by prado9991 at 2014-12-03 22:12
こんばんは
良い眼差しの舞妓さんですね。
将来が楽しみです。
見世だしは、ほぼ平日なので歯がゆいです。
詳細は、Kさんから伺いました。
Commented by 阿修羅王 at 2014-12-03 22:41 x
こんばんは。
1日でしたか。お天気が悪い中でしたが、
始終笑顔が絶えなかったようですね。
よかったです。
pradoさんもおっしゃるように、
平日に上手くお休みがとれたらいいのですが、
難しいですね。
拝見できてよかったです。

総見にも行かれましたか。
Commented by kwc_photo at 2014-12-03 23:22
とても貴重なシーン、素晴らしい瞬間に立ち会われましたね。
親心が乗り移ったのではないですか?
豆純さんの今後のご活躍を楽しみにしたいと思います。
お見世出しを見せてもらうと、何だか親近感が沸くというか、
がんばって!という気持ちになりますね。
私もアップしますので、TBさせていただきますね(^-^)
Commented at 2014-12-04 00:44 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by ei5184 at 2014-12-04 04:56
おやっ、お座敷まで上がられましたか!
これは貴重ですよ。後々までどうぞご贔屓に~(笑)
Commented by arak_okano at 2014-12-04 06:55
出発前からとは驚きましたね、大勢のカメラマンさんがいたと思いますが、むじんでの素晴らしい笑顔をお見事バグースです。 今年もいっぱいの京都の紅葉を有り難うございます、感謝ばかりです。昨年度、早朝の天龍寺さんを見させていただき、今年こそはと決めていました。あまり上手くは撮れませんでしたが、念願叶いました、有り難うございます。
Commented by davidmittu at 2014-12-04 12:11
こんにちは。
一枚目、とても緊張感漂っていますね!
紅葉も絡めたお見世だしのショット、季節があります♪
お見世だしをじっくり見たことがないのですが、
とても様子が伝わり、ほっこりしました(^^)
Commented by deepseasons at 2014-12-04 21:15
pradoさん、コメントありがとうございます。
澄んだ眼差しの舞妓さんらしい方でした。
まるで「映画のワンシーン」を見ているような夢心地でした。
Commented by deepseasons at 2014-12-04 21:21
阿修羅王さん、コメントありがとうございます。
情報をいただきなんとかスケジュールをやりとりして行かせてもらいました。
交替での休みなので、私にも情報をよろしくお願いします(笑)
この日から総見が始まっていたんですね。 この日は14時過ぎまで撮影して
いたので行けていません。
Commented by deepseasons at 2014-12-04 21:25
katsuさん、コメントありがとうございます。
鳥肌がたつ経験をさせてもらいました。
ほんまに親近感がわきました。 これからも応援させていただきたいですね。
こちらからもTBさせていただきました。
Commented by deepseasons at 2014-12-04 21:30
鍵コメントさん、コメントありがとうございます。
仲良くさせていただいている写友の方にもコメントを書かれている方ですね。
稚拙な写真ですが、こんなブログを書かせてもらっています。
どうぞ、これからもよろしくお願いいたします。
Commented by deepseasons at 2014-12-04 21:36
eiさん、コメントありがとうございます。
私のような者が座敷に上がらせてもらい撮影させてもらっていいのかと
最初はお断りしていたのですが、外は雨でしたし勢いで撮らせてもらいました。
これからも、しっかり応援させてもらいます。
Commented by deepseasons at 2014-12-04 21:40
アラックさん、コメントありがとうございます。
お茶屋さんを出られる前は、ほんまにレアでした。
この日は生憎の雨だったので、まだ少なめだったのではないでしょうか。
早朝の天龍寺を見せてもらいましたよ。 私も2回行きましたが、今年は
掲載しない予定です。
Commented by deepseasons at 2014-12-04 21:47
davidmittuさん、コメントありがとうございます。
今回は、私も色々と勉強させていただきました。
今度お会いして話せる機会があればお教えします(笑)
一枚目は私の後ろにプロのカメラマンが記念撮影されています。
おそらく初めての体験だったのでしょうね。 すごく緊張感されているのが
伝わってきました。
Commented at 2014-12-05 13:26
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by deepseasons at 2014-12-05 21:45
鍵コメントさん、コメントありがとうございます。
行けるかどうかわかりませんが、わざわざ情報をいただき
感謝いたします。
<< 宝厳院 愛宕念仏寺 >>