祇園祭 神輿洗

e0177413_10444885.jpg

 四条大橋に



e0177413_10461538.jpg

 神輿が通る道を清めた大松明が辿りつき
e0177413_10463131.jpg

 高々と持ち上げれた
e0177413_10464569.jpg

 倒された松明がちょうど眼の前に迫ってきた
e0177413_1047129.jpg

 煤が燃えながら天に舞う 
e0177413_10471542.jpg

 そして、八坂神社に戻った後、
e0177413_1047294.jpg

 境内で4本の松明に火を移し、神輿を伴い戻ってきた
e0177413_10475564.jpg

 すっかりと暮れた四条大橋の上で差し上げされ
e0177413_10474131.jpg

 決められた位置に導かれた
e0177413_10481167.jpg

 いよいよ、清めの儀が始まった
e0177413_10482689.jpg

 町衆のいきいきとした表情が印象的だ
e0177413_10483995.jpg

 朝に川から汲み上げられた水が神水として振りかけられる
e0177413_10485734.jpg

 病から身を守り、厄除けになるそうだ 
e0177413_1049999.jpg

 「マワセ」   「マワセ」

 「ホイサ」   「ホイサ」


  
 再び差し上げされ
e0177413_10491977.jpg

 八坂神社に戻っていった



 今夜中に神輿庫に収められるそうだ
by deepseasons | 2014-07-31 19:00 | kyoto | Trackback | Comments(8)
トラックバックURL : http://deepseason.exblog.jp/tb/22250024
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by dejikaji at 2014-07-31 21:44
deepseasonsさん、こんばんはです。
いや~、体調崩されたとは思えないくらいに、祇園祭撮りまくられてますね!
おかげで、見れなかったシーンを堪能させてもらってます。
Commented by kwc_photo at 2014-08-01 00:04
神輿洗いも行かれましたか。
ほぼほぼ祇園祭の行事、コンプリートですね。
素晴らしい~!
私も今年はいろいろと頑張ってみましたが、お神輿は時間も遅めなので
しんどいですね~。
でも、皆さんのいきいきとした表情。やっぱりこれが祭りの真骨頂なのでしょうね。
こうやって見せていただけて嬉しいです。
Commented by nuran at 2014-08-01 05:49
わーーーーーーーーーー
すげっ、かっこいい♩
こういうの、撮りたいんです
ほんとは、こんな風に撮りたくてたまらないんです
(ノ_-。) でも全く撮れず、ほど遠い憧れです
だから、穴が開くほど、見て帰りますね
Commented at 2014-08-01 05:55
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by deepseasons at 2014-08-01 19:32
dejikajiさん、コメントありがとうございます。
そういえば、鶏鉾曳き初めの時に駐車場上の至近距離で撮影されていたんですね。
ちょうど、あの時が高熱による寒気で手の先が痺れていました(笑)
前祭山鉾巡行まで体力温存し再スタートし撮りましたが、祇園祭はロングランの上、夏場なので
体力勝負です。
Commented by deepseasons at 2014-08-01 19:37
katsuさん、コメントありがとうございます。
最初の神輿洗は本調子じゃなかったので、台風だしムリするな言い聞かせました。
そこでこの日に会社帰りに行った次第です。 妻と待ち合わせし、ほのぼのと撮りました。
ちなみに、妻に言わせば殺気立っていると言われています(笑)
Commented by deepseasons at 2014-08-01 19:38
nuranさん、コメントありがとうございます。
そんなに穴をあくほど見つめないでください。 ボロがでます(笑)
実際にISOは限界を越えているので、画像が荒れています。
Commented by deepseasons at 2014-08-01 19:40
鍵コメントさん、コメントありがとうございます。
恥ずかしながら、コメントを書き込みさせてもらいました。
<< 祇園甲部紗月 祇園祭花傘巡行 祇園甲部章乃 祇園祭花傘巡行 >>