祇園甲部章乃 祇園祭花傘巡行

e0177413_7491393.jpg

 八坂にて



e0177413_7502674.jpg

 花傘巡行が八坂神社に戻った後、
e0177413_7513788.jpg

 舞殿で祇園甲部の奉納舞があった
e0177413_7563697.jpg

 童話「舌切りすずめ」をテーマとした雀踊り
e0177413_7595162.jpg

 竹林に雀が戯れるお揃いの浴衣に
e0177413_83829.jpg

 編み笠を被る
e0177413_84713.jpg

 僕のカメラが「顔認識」しちゃったのかなあ
e0177413_862842.jpg

 章乃(ふみの)さん
by deepseasons | 2014-07-30 19:00 | kyoto | Trackback | Comments(10)
トラックバックURL : http://deepseason.exblog.jp/tb/22246951
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by ei5184 at 2014-07-30 19:07
ハハハ・・・なるほど予定通りにアップがありましたね!
舞妓最後の花傘にメインとして登場していましたか。
いい思い出に残りますでしょうね~
Commented by arak_okano at 2014-07-30 20:19
こんばんは、アラックです。
笹に笹ですね、こんな素晴らしい場面をいっぱい
ありがとうございます。
六年後?七年後かな、定年になったら行けるかも?
新しいカメラは、何でしょうな?
アラックは、来年になったらD810を買いたいです。
Commented by kirafune at 2014-07-30 23:07
きれいどころがいっぱい。
その中でも特に目立つ舞妓さんのお顔を
どこかで拝見したような。。。。
章乃(ふみの)さんだったのですね~。
花傘巡行、一度見てみたいです。
Commented by davidmittu at 2014-07-31 08:46
おはようございます。
章乃さん美しいですね〜!
deepさんの背の高さが活かされていますね!笑
deepさん、祇園祭の多くの行事に参加されて相当疲労もたまっている
でしょうからゆっくりされてくださいね。
Commented by kwc_photo at 2014-07-31 17:13
バッチリ顔認識!
章乃さん、美しいですね。今年はメインでしたか。
正面が入れなくなったとのこと。脚立もダメなんでしょうね。
正面がダメな中で、これだけいい場所が取れてれば言うことなしです。
来年は花傘、そして奉納舞、撮りたいなぁ~。
Commented by deepseasons at 2014-07-31 18:29
eiさん、コメントありがとうございます。
某人気舞妓と二人で一人舞いもあり、イニシアティブをとられていました。
そういえば、今年の初寄り時に師匠宅で舞われたのも、この二人だったと聞いた
ような気がします。 そうか、舞妓最後の八坂の舞とは知らずに撮っていましたが、
撮らせていただいてよかったです。
Commented by deepseasons at 2014-07-31 18:34
アラックさん、コメントありがとうございます。
「舌切り雀」の舞台も竹薮じゃなかったと記憶しています。
私は60年定年はムリなので、少なくても後10年は働かなあかんかな。
体力のあるうちにできるだけ好きな写真を撮っておこうと思っています。
カメラはソニーのおもちゃみたいなやつですよ~
Commented by deepseasons at 2014-07-31 18:38
雲母舟さん、コメントありがとうございます。
eiさんところでも、よく登場される人気舞妓です。
お仲間さんは引続き、交差点で花傘巡行を楽しまれたようです。
私は、後ろ髪を引かれながら八坂へ急行しました(笑)
Commented by deepseasons at 2014-07-31 18:41
davidmittuさん、コメントありがとうございます。
確かに身長の高さを活かした写真だと思います。 ここでしか撮れないピーポイントだったと思います。 
祇園祭も全ての行事が終了しましたが、それが中々、ゆっくりできないのですが、無理せずに
ぼちぼちと暗躍します~
Commented by deepseasons at 2014-07-31 18:45
katsuさん、コメントありがとうございます。
大船鉾巡行を撮っていると、どうしても舞妓オンリーの方々には遅れを
とってしまいますが、
たまたま場所確保できました。 正面は、更に空けられていましたね。
だから、南門側が出入りするところも狙えるので人気が高かったですが、私は正統派で
正面から舞を堪能させてもらいました。
<< 祇園祭 神輿洗 祇園祭花傘巡行 宮川町コンチキ音頭 >>