祇園祭前祭 山鉾巡行3

e0177413_2015738.jpg

 颯爽と




e0177413_2032724.jpg

 9番菊水鉾、町内に古くからあった「菊水井」にちなみ名づけられた鉾、
e0177413_20152448.jpg

 昭和27年(1952)に88年ぶりに再興した「昭和の鉾」である
e0177413_20191449.jpg

 音頭取りは菊葉形のうちわを手にしていた
e0177413_20203676.jpg

 10番太子山、聖徳太子をご神体に祀る山で、四天王寺を建立するために自ら良材を求めて
 山中に入ったという逸話を表す
e0177413_20243323.jpg

 11番霰天神山、永正年間の大火の折、霰とともに天神の小像が天から降って鎮火したという
 いわれを伝える
e0177413_20275070.jpg

 12番油天神山、古くから町内にある天神様を勧請してご神体とした山で、油小路通にあること
 からその名がある
e0177413_20323390.jpg

 13番鶏鉾、中国の堯の時代、天下泰平で訴訟用の太鼓が必要なくなり、鶏が巣を作ったという
 故事に基づく
e0177413_20414081.jpg

 稚児人形に名はないが少し大人びた表情だ
e0177413_20432456.jpg
 
 胴懸はインド製絨毯、
e0177413_2046260.jpg

 朱色基調の鉾に爽やかな青の浴衣が映える
e0177413_20475235.jpg

 14番木賊山、我が子を人にさらわれて一人木賊を刈る翁が、やがて再会の喜びにひたるという
 謡曲「木賊」を題材にした山
e0177413_20515148.jpg

 15番四条傘鉾、昭和60年(1985)に傘本体を復元して復活した
e0177413_20552310.jpg

 16番蟷螂山、「かまきりの斧を以て降車のわだちをふせがんと欲す」という中国の故事にちなむ
e0177413_210922.jpg

 御所車の車輪とかまきりが動く唯一のからくりがある
by deepseasons | 2014-07-21 21:07 | kyoto | Trackback
トラックバックURL : http://deepseason.exblog.jp/tb/22221144
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 祇園祭前祭 山鉾巡行4 祇園祭前祭 山鉾巡行2 >>