祇園祭前祭 山鉾巡行1

e0177413_9274348.jpg

 勇姿



e0177413_9291344.jpg

 注連縄切りを終えて、四条河原町に鉾がやってきた
e0177413_9313430.jpg

 「くじ取らず」、常に巡行の先頭を努める長刀鉾だ
e0177413_9322683.jpg

 車輪に縄を絡めて、「辻廻し」の準備完了、
e0177413_9391575.jpg

 「よーいよーい、えんやらやー」と音頭取りの掛け声で
e0177413_9423379.jpg

 鉾を軋ませながら河原町を北へ方向転換
e0177413_944037.jpg

 囃子方の音色と共に水引の麒麟も力強く駆け出し
e0177413_9484512.jpg

 無事に「辻廻し」を終えて過ぎていった
e0177413_9502244.jpg

 続いて、一番のくじを引き当てたのが占出山
 神功皇后が鮎を釣り戦勝の兆しを得たという故事に由来する
e0177413_9593843.jpg

 水引は「三十六歌仙図」、胴懸は日本三景「天橋立」です
e0177413_1034286.jpg

 三番目は芦刈山、妻と別れ独りで葦を刈る老翁がご神体です
e0177413_1075338.jpg

 胴懸は尾形光琳「燕子花図」、見送は山形華楊「鶴図」
e0177413_1011311.jpg

 一周周りと、再び前懸の山形華楊「擬視」が睨みを効かす
e0177413_1014889.jpg

 四番「孟宗山」、雪の中で孟宗が病身の母親の為に筍を掘り当てた姿を表す
e0177413_1018714.jpg

 胴懸はシルクロードを描いた平山郁夫原画による織物だ
 (14.7.17)

 ※7月24日の後祭の山鉾巡行までに全てお見せできるように頑張ります
by deepseasons | 2014-07-19 11:00 | kyoto | Trackback(1) | Comments(20)
トラックバックURL : http://deepseason.exblog.jp/tb/22213783
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from ぶらりねっと at 2014-07-19 20:58
タイトル : 祇園祭-山鉾巡行(前祭)- ☆長刀鉾
7月の梅雨の明けきっていない時期に行われる、祇園祭の山鉾巡行。 いよいよキックオフです。 初めての辻回しが行われる、四条河原町。 歩行者天国となったこの地に颯爽と現れるは、 古来より「くじ取らず」で、この巡行の先頭を行く、 「長刀鉾」。 刀は疫病邪悪をはらうといわれ、三条小鍛冶宗近作の長刀が由来といわれています。 交差点まで進んできました。 今一度、音頭取りの方々も気合を入れ直します。 「ヨーイ、ヨーイ、ヨーイトセ ...... more
Commented by ei5184 at 2014-07-19 11:40
行ってこられましたか~しかも一等地での撮影ですね(笑)
私は後祭も見られませんので、明日の大船鉾の試し曳き見物で
今年の祇園祭は終了でしょう。
他の写真も楽しみです。
Commented by arak_okano at 2014-07-19 18:06
素晴らしいですね、良いですね、お見事バグースです。
熱き京都ですね。
アラック、明日行こうと思っていますが、人ごみのもまれて
泣きながら帰ってくると思います。
Commented by davidmittu at 2014-07-19 20:58
こんばんは。
この日はたくさんありがとうございました。
辻回し、連なる山鉾たちが見れて本当に一等地でした(^^)
気候も暑すぎず良かったです。
私も前祭(長刀鉾だけですが)の記事をアップしたので
TBよろしくお願いします~。
Commented by kirafune at 2014-07-19 22:25
尾形光琳の「燕子花図」は
根津美術館まで行かないと
拝見できないと思っていました。
祇園祭の胴懸けでも拝見できるのですね~^^
平山郁夫のシルクロードまで!
本当に動く美術館ですね。
Commented by cynchia at 2014-07-19 23:06
こんばんは、すばらしい光景です。
ありがとうございました。
Commented by 阿修羅王 at 2014-07-20 10:18 x
おはようございます。
お休みの取れる方たちがうらやまし~(泣;
ま、来年は私も参戦しますのでよろしくお願いします。

今年は結果的には行かなくてよかったのですが・・・ 色々と。
Commented by nuran at 2014-07-20 17:25
わぁー これテレビで見たことあって凄いなーと思ってました
望遠持っていないと、かなりきついですよねぇー
人も半端じゃなく多いんでしょうね
美しいものですね 絵巻を見ているみたい ...
Commented by youpv at 2014-07-21 07:44
おはようございます。
先日はお疲れ様でした。
この場所での撮影もやはりいいですね(^-^)
Commented by deepseasons at 2014-07-21 21:11
eiさん、コメントありがとうございます。
山鉾巡行に体力を温存して参加してきました。
それにしても長い暑い一日でした。 前と後に分かれたとはいえ、前だけで23の山鉾、見応えがありました~
Commented by deepseasons at 2014-07-21 21:13
アラックさん、コメントありがとうございます。
祇園祭は暑い京都の夏の象徴です。
先日に京都にお越しになられたようですね。 楽しめましたか~
Commented by deepseasons at 2014-07-21 21:16
davidmittuさん、コメントありがとうございます。
お疲れ様でした。 もしかして、初参加でしたか。
なんだかんだ言っても、やはりこの場所が一番だと思います。
Commented by deepseasons at 2014-07-21 21:20
雲母舟さん、コメントありがとうございます。
まさに動く美術館です。
全て織られたものですが、見事な芸術品です。 もちろん、本物は美術館に行かなければ
見れませんね~
Commented by deepseasons at 2014-07-21 21:22
cynchiaさん、コメントありがとうございます。
そう言っていただくと、頑張って撮ってきた甲斐があります。
しばらく、見てあげてくださいませ。
Commented by deepseasons at 2014-07-21 21:24
阿修羅王さん、コメントありがとうございます。
かなりムリを言って、休みを入れてもらいました(笑)
「今年行かなくてよかった」って、何かあったんですが・・・
Commented by deepseasons at 2014-07-21 21:27
nuranさん、コメントありがとうございます。
連なる山鉾を圧縮した構図は、望遠ならではです。
まあ、半端じゃない人出でした~
Commented by deepseasons at 2014-07-21 21:32
youpvさん、コメントありがとうございます。
正面に八坂神社を見え、最初の本格的な辻廻しの場所なので、巡行される人も撮る側の人も
気合いが入ります。 緊張感がありますね~
でも、やっぱりTVにラジオ中継がジャマです。
Commented by kwc_photo at 2014-07-22 22:43
山鉾巡行ではうちの若いのがお世話になりました(^-^)
17日はdeepさんを探せ、とアドバイスしておきましたが、youさんから
場所を譲ってもらったりして、いい具合に撮れたと喜んでました。
ビギナーズとしては信じられないいい位置で撮ってますよね(^-^)
やっぱりマスコミは邪魔でしたか(^_^;)
ラジオのアンテナはどうにかならないんですかねぇ。
Commented by deepseasons at 2014-07-23 10:02
katsuさん、コメントありがとうございます。
頑張って始発に乗ってやってきましたよ。 でも、既にその場にいた私は???
彼は、強運の持ち主だと思います。 当日は電柱をはさんで反対側だったので
交差点での撮影時には、ほとんど会話しなかったのですが、バッチリと
撮られているのを見て「ほっ」としています。
まあ、今年は〇BS、〇HIで散々、ジャマされましたよ(笑)
Commented by さっちゃん at 2014-07-24 16:56 x
後祭りでは本当にお世話になりました
初めての祇園祭り、驚きの連続でした(*^^*)
撮影のご苦労もシミジミ
心して拝見させていただきます
後でリンクさせていただいてもよろしいですか?
Commented by deepseasons at 2014-07-24 20:26
さっちゃん、コメントありがとうございます。
ちょっとでも楽しんでもらえましたか。 今年の最大の話題は大船鉾&後祭復活でしたが、
やっぱりメインは前祭かな~ 次回は前祭にも来てくださいね。
今後ともよろしくお願いします~ リンクよろしくです~
<< 祇園祭前祭 山鉾巡行2 天得院 >>