丹州観音寺

e0177413_22102974.jpg

 丹波あじさい寺



e0177413_22113355.jpg

 仁王門の前に立った時、
e0177413_2212432.jpg

 誰しも感嘆の声をあげずにおられないだろう
e0177413_22141787.jpg

 受付前に咲いていたのは今年の新顔「アキイロアジサイ」だそうだ
e0177413_2216063.jpg

 そして紫陽花に彩られた参道を進み、
e0177413_22165835.jpg

 三門のムコウに見えてきたのが
e0177413_22302351.jpg

 裏山一面に咲く紫陽花
e0177413_22313492.jpg

 青系中心の清々しい風景が
e0177413_22341557.jpg

 ガラスに見事に映りこむ
e0177413_22361820.jpg

 団体さんが来られる前の静寂の時間、
e0177413_2237234.jpg

 うぐいすの声が響いていた
e0177413_2238538.jpg

 点在する石仏様に導かれ坂道を進む
e0177413_22412939.jpg

 水に漂う青、
e0177413_22413940.jpg

 ひっそりと佇むお地蔵さん、
e0177413_2242246.jpg

 そろそろ本堂では法話が始まったようだ
e0177413_2242316.jpg

  

e0177413_22425873.jpg

  


e0177413_22432368.jpg

 多くの御仏様に見守られた場、
e0177413_2243451.jpg

 陽射しが厳しくなってきたが
e0177413_2244761.jpg

 心地いい
e0177413_22442650.jpg



 枚数が多くなりすみません。
 
 あとがきとして、どうでもいい話。
 大阪から鈍行に乗って行ってきました。
 何も考えないで、イコカカードで乗りましたが降車時に使えません。 
 駅の清掃に来られていた方と相談して、帰りに福知山駅でやっと精算できました。
 大きな綾部も福知山駅でもイコカカードは使えないのですね。 まったくの無知でした。
by deepseasons | 2014-07-02 19:00 | kyoto | Trackback(1) | Comments(10)
トラックバックURL : http://deepseason.exblog.jp/tb/22165256
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from 京都写真(Kyoto P.. at 2014-07-02 22:27
タイトル : 丹州観音寺
丹波・あじさい寺へ 見頃を迎えた紫陽花に包まれる福知山市・観音寺の仁王門。 参道も両側に紫陽花が咲き誇り、中々進んでいく事が出来ません。 伽藍横の斜面の紫陽花も咲き揃ってくれて見事な風景を見せてくれました。 これだけ咲いてくれると本当に見応えがあります。 観音寺といえば、伽藍のガラス窓に映る紫陽花風景。 普通に見る紫陽花とガラスの紫陽花、2度楽しむ事が出来ました。 順路に沿って進んで行くと 池に映る紫陽花風景が広がります。 紫陽花に...... more
Commented by dejikaji at 2014-07-02 21:25
deepseasonsさん、こんばんはです。
こちら、色々な方が撮りに行かれてるのを見ていますが、まさに紫陽花寺って風景ですね~!
今年は何処もパッとしない紫陽花でしたが、ここは綺麗に咲いてるみたいですね。
しかし、こんな遠くまで自分は行けません・・・・。
みなさんホンマに行動力がありますね、見習わなければ(汗
綾部も福知山駅でもICOCAが使えないのは初めて知りました!
Commented by youpv at 2014-07-02 22:26
こんばんは~。
今年は観音寺が綺麗に咲いてくれましたね。
まさか3回も訪れるとは思いませんでしたが
行ってしまいました(笑)
京都方面ではICOCAが使えるのが園部まで
大阪方面では篠山口までですね。
そもそも福知山駅も綾部駅も自動改札ではないですからね。

TBさせていただきます(^^)
Commented by arak_okano at 2014-07-03 07:59
ガラス窓に池にい写る素晴らしさに嬉しくなりましたが、とにかくお寺の全てが紫陽花には驚きました、バグースです。いつかは行きたいです。カードはまだまだ万能ではないのですね。
Commented by cynchia at 2014-07-03 23:35
こんばんは、すばらしいですね。
種類も沢山あるようで、機会があれば来年は行きたいです。
Commented by deepseasons at 2014-07-04 19:15
dejikajiさん、コメントありがとうございます。
まさしく紫陽花寺です。 市内の紫陽花は厳しいところが多かったようですが、こちらは確かにキレイでした。
花の世話をされている氏子さんの自慢です。 そんな会話があちこちから聞こえてきました。
去年行ってよかったので、頑張っていってきました。
まあ、電車だと寝ていても連れて行ってくれます(笑)
Commented by deepseasons at 2014-07-04 19:18
youpvさん、コメントありがとうございます。
ここまで3回とは脱帽モノです。 一度、youpvさんのスケジュール表を見させてもらいたいぐらいです(笑)
確かに、言われている駅以降は無人でワンマンカーが走っていますね。
ローカル線の旅もいいですね。 癖になりそう~
Commented by deepseasons at 2014-07-04 19:20
アラックさん、コメントありがとうございます。
ガラスにうまく映り込むように、中には暗幕があるんです。
うれしい配慮、これもおもてなしだなあと思えます。
Commented by deepseasons at 2014-07-04 19:22
cynchiaさん、コメントありがとうございます。
是非とも行ってみてくださいね。
紫陽花が瑞々しい午前中がお薦めです~
Commented by kirafune at 2014-07-05 09:49
水に漂う青い紫陽花が夢世界のようです。
遠くまで行かれましたね。
でも、その甲斐あって、素敵な風景を目の当たりにできて
よかったですね。
鈍行列車でゆくところからすでに
旅ははじまっているのかもしれません。
Commented by deepseasons at 2014-07-05 18:52
雲母舟さん、コメントありがとうございます。
水面の揺らぎが、例えて言うならば友禅流しのように幻想的でした。
列車の旅もいいものです。 再認識しました〜
<< 綾部 東光院 勧修寺 >>