天龍寺

e0177413_100142.jpg

 朝の曹源池




e0177413_103920.jpg

 何時もの花に迎えられる場所、
e0177413_1034190.jpg

 夢窓国師による曹源池庭園は
e0177413_1055415.jpg

 国の史跡・特別名勝第一号であり
e0177413_1072847.jpg

 世界文化遺産に登録されている
e0177413_1081645.jpg

 晴れの日が似合う場所
e0177413_1085723.jpg

 清々しい朝のひととき 

 (2014.5.29)
by deepseasons | 2014-06-07 19:00 | kyoto | Trackback | Comments(8)
トラックバックURL : http://deepseason.exblog.jp/tb/22089508
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by ei5184 at 2014-06-07 21:24
何を隠そう、天竜寺は未だかって入場した事がありません(笑)
何かだだっ広くて、と思い敬遠しています。
ですが一年を通して色々趣があるようですね!?
今年の秋口からトライします。
Commented by kwc_photo at 2014-06-07 23:47
そうかぁ、天竜寺もサツキが咲きましたか。
こちらはいつも芙蓉の頃から~秋と思ってしまうお庭ですが、
春~夏の光景も見に行かないとダメだなぁ、と思っちゃいました。
個人的にはサラサウツギがこんなに!とビックリ。ここもちょっと変わり種
の花を咲かせてくれますね(^-^)
Commented by davidmittu at 2014-06-09 08:07
おはようございます。
天龍寺もサツキが咲くとは知りませんでした。
スカッとした池の反射といい、気持ちの良い朝の目覚めですね!
鯉、すごく大きいですね!笑
Commented by arak_okano at 2014-06-09 18:29
天龍寺さんも、年間通して通わなくてはいけないお寺さんですね、青空にバグースです。
Commented by deepseasons at 2014-06-09 18:36
eiさん、コメントありがとうございます。
私は、妻に「また天龍寺行くの」と呆れられています。
まあ、晴れの日限定にはしていますが〜
Commented by deepseasons at 2014-06-09 18:40
katsuさん、コメントありがとうございます。
刈り込みはつつじも混じりますが、さつきの方が好きです。
百花苑には、ほんまに様々な草木が植栽されており目が
離せません。
Commented by deepseasons at 2014-06-09 18:45
devidmittuさん、コメントありがとうございます。
ココでは、どうしても五月晴れの皐月が撮りたいという思いで
出勤前に行きました。
今度、機会があれば、鯉に会いに行ってあげて下さい。
人懐こいですよ〜
Commented by deepseasons at 2014-06-09 18:48
アラックさん、コメントありがとうございます。
天龍寺にお伺いすると、四季折々の花に出会えます。
青空の気持ちのいい朝でした〜
<< 圓光寺 詩仙堂の皐月 >>