葵祭

e0177413_1056189.jpg

 曇後雨



e0177413_10572073.jpg

 御所の建礼門前大通りを列が進みだした
e0177413_10595442.jpg

 威風漂う最高位の勅使、
e0177413_1144458.jpg

 総勢500人超による平安朝絵巻
e0177413_1155036.jpg

 ひときわ鮮やかな女人行列、
e0177413_1163287.jpg

 主役はやはり腰輿(およよ)に乗る斎王代
e0177413_1181212.jpg

 終始緊張した面持ちでした
e0177413_23375142.jpg

 最後は最高位の女官が乗る女房車という牛車が締めくくる


 この後、急いで下鴨神社に移動、
e0177413_23461627.jpg

 青もみじが生い茂る参道の中を
e0177413_23485495.jpg

 清々しく移動していった
e0177413_23514522.jpg

 ここまで時折、ポツリと雨が降る程度だったが、



 残念ながら、下鴨神社を出る頃には
e0177413_23545790.jpg

 本降りになってしまった
e0177413_23553976.jpg

 皆さんびしょ濡れになり賀茂街道を進んでいった
e0177413_23571565.jpg




e0177413_23574243.jpg

 十二単姿の斎王代
e0177413_010887.jpg

 濡れ鼠の皆さんを見て
e0177413_052627.jpg
 
 心配顔だった
by deepseasons | 2014-05-18 00:11 | kyoto | Trackback(1) | Comments(17)
トラックバックURL : http://deepseason.exblog.jp/tb/22013308
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from 京都写真(Kyoto P.. at 2014-05-19 07:03
タイトル : 葵祭
葵祭 時折、小雨が降る天候の中で葵祭が行われました。 平安王朝の雅を再現する行列が京都御所の建礼門を背景に進みました。 上賀茂神社・競馬の騎手である「乗尻」が先導の役目を担います。 行列が続きます。 藤の花に彩られた牛車が近づいてきました。 黒い束帯姿の「勅使」こと「近衛使代」が行列の中心人物。 天皇の使いであり、華麗な馬にまたがる姿が画になります。 行列の途中からは女性たちが連なる華やかな「斎王行列」が進みます。 花傘をさしかけられた命婦...... more
Commented by ei5184 at 2014-05-18 04:04
雨の中をお疲れ様でしたね。行列に参加の方もdeepさんも(笑)
これは順延だろうとタカを括っていましたが、決行されていましたか!
これと時代祭りは未だ一度も行った事がありません・・・
Commented by arak_okano at 2014-05-18 05:35
雨の中の大作を有り難うございます。
バグースですね。
昨日は仕事だったんですよ。
いつも京都の行事に行けないアラックでした。
Commented by 阿修羅王 at 2014-05-18 05:58 x
おはようございます。
職場の窓から土砂降りになった雨を見て、皆さんを心配していました。
これでは半分で打ちきりかなぁと思っていたんですが・・・
このお天気では齋王代も、皆さんが心配で笑顔も作れないでしょうね。
齋王代のカメラ目線、いいですね。

風邪の具合がよくないようですね。どうかお大事になさって下さいね。
Commented by kwc_photo at 2014-05-18 19:12
雨天順延狙い、見事に外しました(^_^;)
というか、雨降るのがわかってそうな感じでしたが、決行だったのですね。
朝6時の時点で、GOサインが出たと聞いてガッカリ、でした。
15日は会議だったので・・・
こちらで見せていただけて、詳細もよくわかりました。
カッパと傘の行列も珍しいので、レアな写真になったのではないでしょうか。
とはいえ、傘も和傘ならもっと良かったですね(^-^)
Commented by cynchia at 2014-05-18 21:54
こんばんは、優美ですばらしいですね、
雨が降っても最後まで歩かれるんですね、すばらしいです。
Commented by youpv at 2014-05-19 07:03
おはようございます~。
今回はお疲れ様でした。
結果的に賀茂街道が正解でしたね。
御所・下鴨神社とも素敵でした(^^)

TBさせていただきますね。
Commented by deepseasons at 2014-05-19 19:40
eiさん、コメントありがとうございます。
後半の本降りには往生しました。
てっきり下鴨で中止だと思っていたのですが、最後まで行なわれました。
風邪を引いてしまって大変でしたが、今日あたりからやっと回復してきました〜
Commented by deepseasons at 2014-05-19 19:45
アラックさん、コメントありがとうございます。
平日にブラブラしている分、週末は私も仕事です。
雨だと表情も固く傘も目立つので、絵になりにくいのですが、
仕方ないですね〜
Commented by deepseasons at 2014-05-19 19:51
阿修羅王さん、コメントありがとうございます。
ご心配おかけしました。 やっと風邪も治りつつあります。
撮っている時は、雨の中で必死でしたが、現像すると
齋王代のカメラ目線に疲れも吹き飛びました。
Commented by deepseasons at 2014-05-19 20:00
katsuさん、コメントありがとうございます。
現場でも明日なら来られるとお聞きしていました。
天気予報が微妙に変わっていって、当たらなくてもいい
「3時雨」は的中しました。 下鴨で中止になった年も
あったそうですが、
この日は最後まで決行されました。
傘や雨合羽は下鴨神社で用意されたんでしょうね。
Commented by deepseasons at 2014-05-19 20:06
cynchiaさん、コメントありがとうございます。
雨だとすぐに中止になるので、途中からといえ雨天での
決行は大変珍しい光景になります。
正絹の衣装が濡れて大変だったと思います。
Commented by deepseasons at 2014-05-19 20:16
youpvさん、コメントありがとうございます。
急遽、賀茂街道に変えて大正解だったですね。
是非とも晴れた日にもう一度撮りたいロケ地が増えて大変です。
来年も行けるかなあ〜 こればかりは祈るしかありません。
TBいただきありがとうございます。
Commented by davidmittu at 2014-05-20 08:52
おはようございます。
雨の中お疲れ様でした。
まだ葵祭は行ったことがなかったので雰囲気が伝わりました。
雨は残念でしたが、他府県出身のわたしとしては見させていただき
とてもわくわくしました(^^)
Commented by kirafune at 2014-05-21 07:54
きっちりとポイントをおさえられていますね。
雨のなかの撮影、お疲れ様でした。
おかげで東京にいながら
お祭りに行った気分にさせていただきました。
davidmittuさんではないですが
わくわくです♪
Commented by deepseasons at 2014-05-23 22:49
davidmittuさん、コメントありがとうございます。
御所から下鴨、そして上賀茂まで歩いて行かれます。
当然、沿道には多くの人が出られるのですがどこで見るかが
ポイントになります。
Commented by deepseasons at 2014-05-23 22:54
雲母舟さん、コメントありがとうございます。
そのように言っていただくと、風邪ひきながら一緒懸命撮影してきた
甲斐があります。
皆さんの晴れ舞台がいい天候で行われなかったのが残念です。
Commented by Adidas Run at 2014-08-29 16:44 x
I’m not that much of a internet reader to be honest but your blogs really nice, keep it up! I'll go ahead and bookmark your site to come back later. Many thanks
Adidas Runnig Chaussures http://www.asr-maroc.com/chaussure-adidas-pas-178.html
<< 光明院 三室戸寺 >>