妙心寺大心院

e0177413_20453988.jpg

 真紅の坪庭



e0177413_20481214.jpg

 開かれた門の向こう
e0177413_20552943.jpg

 石楠花咲く本堂前南庭は
e0177413_2057731.jpg

 牡丹も咲く「切石の庭」と呼ばれ、
e0177413_2103117.jpg

 宿坊を兼ねる書院前が「阿吽庭」だ
e0177413_214318.jpg
 
 そして、本堂裏に回り込むと
e0177413_2151945.jpg

 坪庭の限られた空間だからこそ、
e0177413_216871.jpg

 存在感を増す霧島つつじが見頃を迎えていた
e0177413_2171590.jpg

 ちょうど雨が降り出した事もあり
e0177413_2175164.jpg

 腰をすえて向き合う事にした
e0177413_2185247.jpg

 樹齢350年を超える古木2本からなる
e0177413_21102966.jpg

 黒を基調とした空間に紅が浮かびあがる
e0177413_21161683.jpg
 
 リズミカルに雨音が心地よく響く
e0177413_2118781.jpg

 ふっと考えた



 例えて言うなら、季節柄、緋鯉かもしれないが
e0177413_21224811.jpg

 僕には狭い水槽から今にも抜け出しそうな金魚に、何故か見えてきた


 
by deepseasons | 2014-05-12 18:45 | kyoto | Trackback(1) | Comments(18)
トラックバックURL : http://deepseason.exblog.jp/tb/21986280
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from 花景色-K.W.C. P.. at 2014-05-12 23:49
タイトル : 燃ゆる赤(妙心寺塔頭・大心院)
中庭に輝く赤。 この赤が見たくて、2度訪れた妙心寺塔頭・大心院です。 (※4月27日、30日撮影) いつも満開モリモリになってくれる大心院前庭の西洋シャクナゲ。 今年は一層すごい花つきです。 27日はお天気が良すぎました。 マイナス3補正してもこんなコントラストです。 蕾も多いので、後日再訪することにしました。 30日。朝は曇り空でしたが、晴れ間が時折現れる展開。 大心院では、光が差し始めました。うーん、スリリング。 でも、うまい具合に日...... more
Commented by arak_okano at 2014-05-12 19:52
中庭の鮮やかなキリシマツツジがこんなに素晴らしい作品の数々に生まれ変わりますたね。素晴らしい、凄い、バグースです。いや、京都に行きたいです。
Commented by primenumber2 at 2014-05-12 20:19
お久しぶりです。相変わらず素敵な作品ですね!!!!!
Commented by dejikaji at 2014-05-12 20:58
deepseasonsさん、こんばんはです。
出て来ましたね~!
去年こちらでここの霧島を見て感動しまして、この前、行って来て一人大感動してました~!\(^o^)/
最初、入った時は人が居なかったせいか、茶席の部屋が締められていたんですが、途中から開けてくださって、あの光景が見れて興奮しながら撮ってました。
Commented by cynchia at 2014-05-12 22:19
こんばんは、どの写真もインパクトあり、素晴らしいですね。
Commented by kwc_photo at 2014-05-12 23:48
なるほど、ガラス越しに見たキリシマツツジ、金魚ですね。
雨の中の風情がいいなぁ。私、二度行きましたが二度とも晴れで(笑)
広々と開け放った10枚目も素敵です。こんな光景見られなかったなぁ。
茶席の部屋が開くと、こんなふうになるんですね。
来年は!と思ってます(^-^)
TBさせていただきますね。
Commented by ei5184 at 2014-05-13 04:53
窓に映るツツジの鮮やかさを見て、あっ、しまった!
見逃してしまった(笑) 又来年、今度こそ忘れずに!
Commented by davidmittu at 2014-05-13 08:48
おはようございます。
一枚目から静寂の空間を感じました。
場所や時間帯によって、必ずしも晴れが良いとは
限らないのですね(^^)
Commented by bjynp at 2014-05-14 20:00
「おお!」
最初の写真をみて思わず、声を上げてしまいました。霧島ツツジの鮮やかなこと。すごいの一言ですね。
素晴らしい♬
アッキーマッキー
Commented by deepseasons at 2014-05-14 21:00
アラックさん、コメントありがとうございます。
素晴しい景色に、ただただシャッターを押すだけでした~
うれしいコメントに感謝です。
Commented by deepseasons at 2014-05-14 21:03
primenumber2さん、コメントありがとうございます。
お帰りなさいませ。 また、いけばなを見させてもらって感性を磨く事ができます。
Commented by deepseasons at 2014-05-14 21:06
dejikajiさん、コメントありがとうございます。
コメントからも熱いモノを感じられますね。 私の拙い写真も参考にしてもらい今年は
訪れていただいたようでうれしい限りです。
いいですよね~ こちらの坪庭は・・・
Commented by deepseasons at 2014-05-14 21:08
cynchiaさん、コメントありがとうございます。
この時ばかりは、少し写真の神様が舞い降りたようです(笑)
Commented by deepseasons at 2014-05-14 21:12
katsuさん、コメントありがとうございます。
私もフルオープンで仕切りの襖が外されているは、初めて見ました。
去年は隣の部屋は、法事で来られた方が使われていました。
ひれをひらひらさせた金魚の表現も、なかなか乙なものでしょう。
TBいただき、ありがとうございます。 ちょっと夜の撮影もあったので承認が遅れてスミマセン~
Commented by deepseasons at 2014-05-14 21:18
eiさん、コメントありがとうございます。
私は、最近は回りやすいところばかりセレクトしていますが、eiさんの行動力に感心しています。
私が訪れたのは、長岡天満宮~梅宮、そしてこちらと全てセットで1日で回っています。
長岡天満宮の北側が見頃になれば、全ての名所が見頃だと思って間違いないでしょう~
Commented by deepseasons at 2014-05-14 21:22
davidmittuさん、コメントありがとうございます。
私は曇や雨の日も花を愛でるのにはいい日和だと思っています。
雨の日は移動など大変ですが、しっとりとした風情は格別です~
Commented by deepseasons at 2014-05-14 21:24
アッキーマッキーさん、コメントありがとうございます。
まずは、自然の力が一番素晴しいですが、それを凝縮された庭に取り込もうした人間の
探究心もすごいなあと思います。
Commented by kirafune at 2014-05-18 08:35
1枚目、とっても素敵ですね。
秋に行ったことがありますが、
だあれもいませんでした。
静かなお寺さんですね。
うっとり。
Commented by deepseasons at 2014-05-19 19:25
雲母舟さん、コメントありがとうございます。
とにかく静かです。 是非ともつつじの頃に一度訪れてください。
おそらく静寂の中に感嘆の声が響く事でしょう〜
<< 青連院門跡の霧島つつじ 妙心寺大法院 >>