妙顕寺の桜

e0177413_9212672.jpg

 散り始め



e0177413_9221036.jpg

 山門前の紅しだれに導かれ
e0177413_9234739.jpg

 妙顕寺を訪れる
e0177413_9255284.jpg

 訪れる人も少なく
e0177413_9275579.jpg

 のんびりとできる
e0177413_9293020.jpg

 時折、風が吹くと
e0177413_9325145.jpg

 花弁が風に舞った

 



e0177413_9335398.jpg
 
by deepseasons | 2014-04-28 22:03 | kyoto | Trackback(1) | Comments(16)
トラックバックURL : http://deepseason.exblog.jp/tb/21940009
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from 雲母(KIRA)の舟に乗って at 2014-04-29 00:23
タイトル : 西陣桜さんぽ 妙顕寺
春の嵐が吹き、天保元年上棟の本堂で、屋根の鐘が鳴った。 天を仰げば、一面の桜・さくら・サクラ。 本堂の裏に回ると、龍が池の上で花いかだをみつめていた。 妙顕寺、またの名を龍華という。 (撮影4月4日) 妙顕寺 京都市上京区寺之内通新町西入妙顯寺前町514 電話:075-414-0808 拝観:10:00~16:00(2/28~3/9は拝観休止) 料金:600円 交通:地下鉄「今出川」駅下車徒歩10分 ★雲母舟からのお願い ランキングに参加してま...... more
Commented by prado9991 at 2014-04-28 22:20
こんばんは
見事な桜吹雪の連発ですね。
私も行きましたが、時すでに遅し境内の桜はほぼ散ってしまっていました。
最後のSHOTが気になります、真か偽か?
Commented by kwc_photo at 2014-04-29 00:25
最初と最後に感激です。
最後のは夢かまことか、という感じですね。
桜吹雪にだらりの帯。
ポーズも何ともいい感じじゃないですか。ホンマモンかなぁ?
Commented by cynchia at 2014-04-29 00:27
こんばんは、はじめまして。どの桜も素晴らしいですね。
Commented by arak_okano at 2014-04-29 03:32
和服のお嬢さんにバグースです。
散り桜、素晴らしいですね。
いや、凄い。
Commented by ei5184 at 2014-04-29 05:28
此処は桜の時、拝観出来たのですか?
いい景色です。来年は忘れずにトライします。
もう少しアップしてほしいですね、そうすれば真贋判るかも(笑)
Commented by 阿修羅王 at 2014-04-29 06:51 x
おはようございます。
私も皆さんと同じように、最後の1枚が気になりますが、
偽物ではないかと・・・
見事な桜吹雪に酔いしれましたよ(笑)
こちらも行きそびれました。
Commented by kirafune at 2014-04-29 09:13
ああ~。
1枚目みたいな写真が撮りたかったのです。
最後の和服の方の登場、ナイスショット!
Commented by deepseasons at 2014-04-29 18:34
pradoさん、コメントありがとうございます。
何故か、この寺にいる間だけ風が吹いてドラマチックな場面が
展開しました。 風の通り道だったのでしょうか。
この日が最後の見頃だつたかもしれませんね〜
Commented by deepseasons at 2014-04-29 18:43
katsuさん、コメントありがとうございます。
撮っている時から、この流れで掲載しようと考えていました。
カメラマンを連れての撮影だったので、控えめにさせて
もらいました(笑) かえってミステリアスになったようです。
ホンマもんが、このポーズをとられるでしょうか〜
Commented by deepseasons at 2014-04-29 18:47
cynchiaさん、コメントありがとうございます。
初コメントをいただき感謝いたします。
下手な写真ブログですが、今後ともよろしくお願いいたします。
Commented by deepseasons at 2014-04-29 18:51
アラックさん、コメントありがとうございます。
いくつも回っていると、一つぐらいはプレゼント的な場面も
いただけるのですね。 自然の力と偶然の出会いに感謝です。
Commented by deepseasons at 2014-04-29 18:58
eiさん、コメントありがとうございます。
特別な時以外は、境内を無料開放されています。
また、寺院内も申し込めば拝観できるようです。
私自身がそうしたわけでもないので、あくまでも
聞いた話ですが…
eiさん、もし真なら一枚だけで引き下がると思います??
Commented by deepseasons at 2014-04-29 19:05
阿修羅王さん、コメントありがとうございます。
偽舞妓やと思いますが、ロマンだけ残して起きましょう。
地毛やったし、素敵な方でしたよ。
この界隈は自転車で回るのにちょうどいいですね。
そんなに混んでいないので、桜を純粋に堪能できますね。
Commented by deepseasons at 2014-04-29 19:09
雲母舟さん、コメントありがとうございます。
去年撮られた写真を見て、桜の季節に行こうと思いました。
気合いを入れて行った甲斐がありました。イェーイ〜
TBありがとうございます〜
Commented by dejikaji at 2014-04-29 19:41
deepseasonsさん、こんばんはです。
1枚目から完全にやられてしまいました~!
今年は全然散りの桜が撮れずに終わってしまいましたので、これは羨ましい限りの一枚です。
と思ったら、ラスト、真贋は置いといて、好い一枚です♪(●^o^●)
Commented by deepseasons at 2014-04-29 20:41
dejikajiさん、コメントありがとうございます。
私も久々に見応えある桜吹雪に出会えました。
感動しました〜
ラスト一枚は、「お姉ちゃん撮り」という事で…
<< 地蔵院椿寺、そして 退蔵院 >>