平安神宮神苑

e0177413_18504738.jpg

 平安の春



e0177413_18521892.jpg

 晴れた3月後半、
e0177413_1854396.jpg

 平安神宮神苑の野筋を巡る
e0177413_18554587.jpg

 目的は東神苑の白梅だった
e0177413_1856778.jpg

 上手く風が止み水鏡になってくれた
e0177413_18574034.jpg

 雅やかな
e0177413_18583169.jpg

 平安の春である
e0177413_190389.jpg

 橋殿近くに咲いていたのは
e0177413_1911458.jpg

 大島桜だろうか
e0177413_1915074.jpg

 赤みが濃いのは寒緋桜だ
e0177413_1923549.jpg

 そして、もう今は紅しだれ桜が咲き誇っているだろう


 更に南下し立ち寄ったのが、
e0177413_1985757.jpg

 三十三間堂横の法住寺である
e0177413_1910368.jpg

 庭園の入口に咲くのが
e0177413_19103962.jpg

 源平咲き分けの梅である
e0177413_19112285.jpg

 一本の木に紅白の花をつけ
e0177413_19123359.jpg

 庭の椿と競演していた


 
by deepseasons | 2014-04-04 20:00 | kyoto | Trackback | Comments(10)
トラックバックURL : http://deepseason.exblog.jp/tb/21857496
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by arak_okano at 2014-04-04 20:14
どちらも、素晴らしいですね、来年の楽しみをありがとうございます、バグースです。やっぱり朝ですね、紅垂れが咲いていますか、行きたいです。明日から天気下り坂、悲しいです。
Commented by ei5184 at 2014-04-04 20:44
ふう~ん、平安神宮はこの様になっていますか?
実は来週訪ねる予定なのですが、さて、桜は待っていてくれるやら?
此処へも初めてですので、下見をしたつもりです(笑)
ありがとうございました。
Commented by kwc_photo at 2014-04-05 00:29
わぁ、どっちも撮り逃がしました。
法住寺さんの源平咲きは蕾パンパンの頃まで見てたのになぁ。
平安神宮の梅は、見たことがないです。この時期、行ってないなぁ。
桜の頃は出かけてみたいと思います(^-^)
Commented by deepseasons at 2014-04-05 20:04
アラックさん、コメントありがとうございます。
できれば、晴れの日に訪れたい場所ですね。 この週末の天候、どうなった
んでしょう~ すごく寒かったです。
Commented by deepseasons at 2014-04-05 20:13
eiさん、コメントありがとうございます。
平安神宮本殿裏に広がる空間です。 生垣のムコウに車が走る気配も
感じるのですが、別世界が展開しますよ。 最後の東神苑まで来た時は、いつも感動します。
Commented by deepseasons at 2014-04-05 20:16
katsuさん、コメントありがとうございます。
法住寺は、門横の紅から始まりしだれ、そして源平咲き分けとそんなに
大きくないですが、存在感のある梅が次々と咲きますね。
皆さんの雛飾りレポに刺激されて、久しぶりに立ち寄りました。
Commented by nararanran at 2014-04-05 21:35
こんばんは~
deepseasonsさんのお写真の光と影が好きで好きで^^
床が黒く光っているけど明るくなくって
まわりのしっかり暗く落ち込んでるけど光の当たるトコロは明るい。
毎度、ひとり唸って拝見させていただいております。
お寺さんの知識も深いので、またもや感心して唸るばかりです。
いつもありがとうございます^^
Commented by bjynp at 2014-04-05 22:59
こんばんわ♬
先日はどうもありがとうございました♬
おかげさまで楽しい京都の午後を楽しめました。本願寺の法要がお昼まであったので、ほんの5時間ほどの京都でしたが、色々楽しめました。哲学の道に行くまでに、白川ではチャリに乗った海老蔵とすれ違い、インラインでささっと撮影後、哲学の道では仙太郎でおまんじゅうとお抹茶を頂いて休憩した後銀閣寺まで歩きました。銀閣寺ではヒナスミレも楽しめました。次に、安楽寺まで空いてる道を歩いたら、安楽寺では『桜の宴』絵手紙と琴演奏見にライブをされてました。開演時間の2時まで1階でお茶した後、会場の2階に。琴演奏の真理子さんと絵手紙の美津江さんのかけあい漫才?が楽しかった・・・あ、本当は琴のライブと琴の演奏時間で書き上げる源氏絵手紙がめっちゃ良かったです。以下のアドレス先を参照下さい。
http://ameblo.jp/koto-kandou/entry-11808964353.html#cbox
もうイベントは終わっちゃいましたが、次回のイベントの機会もあるでしょうから、その時はお出かけ下さい。ブログアップはかなり先になるかもしれないので、ここでお礼を申し上げると共に報告させて頂きました♬アッキーマッキー
Commented by deepseasons at 2014-04-06 17:54
nararanranさん、コメントありがとうございます。
うれしいコメントに感謝いたします。
ちょっとコントラストが強すぎるかなとおもいながらも
そんなタイミングでシャッターを押しています〜
こちらも奈良の情報を楽しみにしています。
Commented by deepseasons at 2014-04-06 18:04
アッキーマッキーさん、コメントありがとうございます。
ご丁寧な文章をいただき恐縮しています。
最終的には混み覚悟コースにされたんですね。
お疲れ様でした。 私は法然院と霊鑑寺の特別拝観には
行きましたが、間の安楽寺はスルーしてしまいました。
人との出会いや催しもまずまず楽しいひと時になった
ようで、よかったです。
<< 雲龍院 等持院の有楽椿 >>