西国街道ひな人形めぐり

e0177413_22394962.jpg

 ひな人形めぐり



e0177413_22424818.jpg

 まずは向日神社から程近い街道沿いの富永屋を訪れました。
e0177413_22452376.jpg

 江戸から戦後しばらくまで宿屋を営まれていた由緒あるお宅です。
e0177413_22493476.jpg

 調度品が立派な御殿飾りが展示されています。
e0177413_22504879.jpg

 ボランティアの方々によりおくどさんなどが改修され、
e0177413_22514479.jpg

 その内容はドキュメントとしてTVで放映されました。
e0177413_22561440.jpg

 天井にあるのは明かり窓です。
e0177413_22562929.jpg
 
 そして、次に訪れたのが塩崎家です。
e0177413_2258637.jpg

 右側が応対をしていただいた奥様の雛飾りですが、
e0177413_2302534.jpg

 多くの方が飾ってほしいと持ち寄られたおひな様が所狭しと並べられています。
e0177413_2321147.jpg

 ↑大正時代の古今雛だそうですが、江戸から平成まであり見ごたえがありました。


 奥様から隣の介護施設「楓はうす」にも変わり雛があるとお聞きし
e0177413_2362315.jpg

 訪れると、それは確かに珍しい「立ち雛」でした。
 

 朝一番は準備中だった
e0177413_2383530.jpg

 神崎屋も店頭の筍も並べられていました。
e0177413_2310538.jpg

 飾られている店舗やお宅が30軒にも及びます。
e0177413_23133457.jpg

 街道沿いの石塔寺には、梅が咲き誇っていました。
e0177413_2316343.jpg
 
 塩崎の奥様からお薦めされた湯川家のひな飾りです。


 ここまで南下すると後もう僅かですが、明日に続けます。
 
by deepseasons | 2014-03-02 23:54 | kyoto | Trackback(2)
トラックバックURL : http://deepseason.exblog.jp/tb/21742633
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from デジタルな鍛冶屋の写真歩記 at 2014-03-03 20:56
タイトル : 西国街道ひな人形めぐり@向日町富永屋
西国街道ひな人形めぐりの続きです。 長岡京から旧西国街道をテクテク歩いて、向日町にあります「富永屋」さんまで行きました。 ここは去年見学させてもらった所で、今回で二回目です。 今から400年以上前からある宿屋さんですが、一時期は取り壊しの話も出たのですが、 市民グループの方達が集まり町作りの為の活動拠点とする為に、 グループのみなさん自らで改修されております。 1.名の知れた宿屋。 当時この界隈で宿屋と言えば「富永屋」と言うほどだったそうです。 2.桃の節句。 3...... more
Tracked from 花景色-K.W.C. P.. at 2014-03-06 00:09
タイトル : 西国街道ひな人形めぐり
みごとなひな飾りの数々。 西国街道をお散歩しながら、たくさんのおひなさまに出会いましたよ。 最初に訪れたのは中小路家。 虫籠窓が見える旧家です。 お部屋に通していただくと、出迎えてくれたのはすごい数のひな飾り。 こちらはとても古いものだそうです。 でもすごく綺麗に保存されています。 目を引いたのは御殿飾り。 京都ではこのような飾りはないそうで、地方から集まってきたのだそうです。 こちらはコンパクトな御殿飾り。 仲睦まじそうなお内裏様と...... more
<< 西国街道ひな人形めぐり 2 舞妓勝音 梅花祭 >>