舞妓勝音 梅花祭

e0177413_10385890.jpg

め ぢ か ら



e0177413_1045139.jpg

 2月の花かんざしは梅でした。
e0177413_10455248.jpg

 お茶屋大文字の勝音さんです。
e0177413_10523184.jpg

 この日は青っぽい着物に梅が映えていました。
e0177413_1053428.jpg
 
 小顔に眼が印象的な舞妓さんです。
e0177413_1057281.jpg

 吸い寄せられるような瞳をされています。
e0177413_10581335.jpg

 口角を上げて微笑むと
e0177413_10595767.jpg

 誰しも頬が緩みますよね。
by deepseasons | 2014-03-01 21:17 | kyoto | Trackback | Comments(6)
トラックバックURL : http://deepseason.exblog.jp/tb/21738080
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by kwc_photo at 2014-03-01 22:59
おお~。勝音さん特集ですか。お見事です。
一人ひとり丁寧にとっておられますね。
いい表情がいっぱいです。やっぱり梅花祭は華やかですね~。
Commented by 阿修羅王 at 2014-03-02 06:44 x
おはようございます。
私も勝音ちゃん、大好きです。
微笑んだ時の目元に私も引き寄せられます。
生きた観音さまがいたはるとすれば、ちょうどこんな感じでしょうか。
Commented by ei5184 at 2014-03-02 09:03
そうか、何時の間にかおふくになっていましたね~
一昨年初めてお会いした時は2年目?でしたかね。
好いお姉さんになりました。
Commented by deepseasons at 2014-03-03 00:40
katsuさん、コメントありがとうございます。
ほぼ顔の表情を狙った写真ばかりで恐縮です。
欲を言えば、もう少し長居したかったですね(笑)
梅も綻び、いっきに春の気配ですね~
Commented by deepseasons at 2014-03-03 00:42
阿修羅王さん、コメントありがとうございます。
勝音さんも小さい身体ながら、存在感のある方ですね。
切れ長の目に慈愛の光を見出されましたか~
Commented by deepseasons at 2014-03-03 00:44
eiさん、コメントありがとうございます。
先日の節分祭の時も、センターで一人舞いをされていました。
柱の影で少し見づらかったですが、芸に磨きがかかってきたなあと
拝見していました~
<< 西国街道ひな人形めぐり スターバックス神戸北野異人館店 >>