雪残る東福寺 通天橋

e0177413_10244163.jpg

 霙に変わる




e0177413_10244156.jpg

 雪残る通天橋
e0177413_102827100.jpg

 洗玉澗を見下ろす


 融け始めているが、まずまず
e0177413_10303844.jpg

 開門を待って
e0177413_10303986.jpg

 通天橋を抜ける
e0177413_10311791.jpg

 渓谷洗玉澗から冷気が
e0177413_1033328.jpg

 凛とした雰囲気を醸す
e0177413_10353280.jpg

 

e0177413_10373854.jpg

 融け始めだが、三部にわけてお届けします


 (14/2/8撮影)
by deepseasons | 2014-02-22 18:17 | kyoto | Trackback(2)
トラックバックURL : http://deepseason.exblog.jp/tb/21713594
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from 花景色-K.W.C. P.. at 2014-02-22 19:31
タイトル : 【額縁光景・その5】通天橋・雪景色
通天橋から見る雪景色は格別でした(^-^)。見事に雪化粧した橋からみた光景をお楽しみください。(※1月19日撮影)... more
Tracked from 雲母(KIRA)の舟に乗って at 2014-02-22 22:44
タイトル : 「中華そば ますたに」で早くも紅葉?!
東福寺臥雲橋。 あと一月もしたら、ここが真っ赤に染まる。 赤いと言えば、1年中赤い看板のここ。 ご存じ「中華そば ますたに」さんで、腹ごしらえでもして、紅葉するのを待ちましょか。 おまっとうさん、並一丁! これぞ、京都の元祖背脂醤油ラーメンだ。 背脂の甘みがスープにとけこんだ鶏ガラ醤油ラーメンを求めて、行列した甲斐があった。 その名が全国区になっても、メニューは昔ながらのラーメン並・大・チャーシュー、ライス、漬物のみ。 「ご馳走様でした」 周囲を見渡すと、店内のお客の顔が皆赤く、...... more
<< 東福寺開山堂 光明院 >>