妙顕寺

e0177413_1920232.jpg

 三つの庭



e0177413_19213094.jpg

 「京の冬の旅」公開のお寺であるが、
e0177413_1924698.jpg

 実は一般公開されている寺院
e0177413_19235051.jpg

 でも、行った事がなかったのでこの機会に訪れた
e0177413_19354611.jpg

 三つの異なる庭がある
e0177413_19373581.jpg

 まずは、貴人を迎える勅使門に面した「四海唱導の庭」、
e0177413_19394353.jpg

 小さいながらも清らかさを備えた「孟宗竹の坪庭」、
e0177413_1941217.jpg

 寺の信徒でもあった尾形光琳の絵図になぞらえた「光琳曲水の庭」である
e0177413_19431794.jpg



 京都のお寺さんの庭は奥が深い
by deepseasons | 2014-01-26 21:03 | kyoto | Trackback(4) | Comments(14)
トラックバックURL : http://deepseason.exblog.jp/tb/21615461
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from 雲母(KIRA)の舟に乗って at 2014-01-26 23:03
タイトル : 西陣の桜巡り
西陣のお寺さんはどこも桜がきれいにゃんだあ。 地図は持たずに、桜案内のにゃんこについて行った。振り出しは、寺町今出川を上がったところにある本満寺さん。 近年、早咲きの大枝垂れ桜ですっかり有名になってしまった。 枝垂れが散っても、染井吉野が咲き、そんなに広くない境内は花盛りの様相だった。 次は、堀川寺之内を東へ200m入った所にある妙顕寺さん。 ここの紅枝垂れは人知れず咲いていて、好きだにゃあ。 お次は穴場中の穴場。 堀川寺之内を少し上がった東にある本法寺さん。 意外...... more
Tracked from ぶらりねっと at 2014-01-28 07:56
タイトル : 京の冬の旅 -妙顕寺-
ご無沙汰しています。今まで参加したことのなかった、「京の冬の旅」に初めて参加してみました。今回は今出川近辺にある、妙顕寺。京の冬の旅では21年ぶりの公開だそうです。... more
Tracked from 雲母(KIRA)の舟に乗って at 2014-02-14 22:39
タイトル : 妙顕寺 孟宗竹の坪庭
不安を忘れている時こそ、最も不安な時。 珍しい形の坪庭を前に、詩人の言の葉がぼんやりと浮かんだ。 春の桜の頃には、大玄関前の紅枝垂れが美しい、西陣の妙顕寺(みょうけんじ) さん。 真冬の今、京の冬の旅の特別拝観で21年ぶりに庭園が公開されている。 「孟宗竹の坪庭」と呼ばれる書院中庭は、五角形の中に竹を配した珍しい造りになっていた。 よくある四角い庭ではなく、五角形の空間で不思議な癒しを感じたのは、果たして私だけだろうか。 不安を忘れている時こそ、最も不安な時である。 むし...... more
Tracked from 花景色-K.W.C. P.. at 2014-03-09 20:23
タイトル : 京の冬の旅・妙顕寺
今年の京の冬の旅。 気になっていた妙顕寺さんに行ってきました。 青空に恵まれた門前。 「大本山妙顕寺」の文字が煌めきます。 だんだん真っ青に。 思いの外広い境内はとてものびのびとしていました。 さぁ、お寺の中へ。 こちらでは3つのお庭が楽しめます。 まずは四海唱導の庭へ。 客殿前に広がる、この枯山水のお庭。 冬なので枯れ木ですが、新緑の頃にも見てみたいお庭ですね。 青空と冬の日差しで、落ち着いたお庭を楽しめました。 次は孟宗竹...... more
Commented by prado9991 at 2014-01-26 21:28
こんばんは
ここの坪庭は、本当に凄いですね。
孟宗竹を植えるなんて、素晴らしい発想ですよね。
切り取り方が、上手いので行った気分にさせていただきました。
Commented by kirafune at 2014-01-26 22:18
こんばんは!
こちらは、3枚目のお写真の右端に映っている
枝垂れ桜が満開の頃に行きました。
でも、まだ中には入ったことありません。
こうなっていたのですね。
「孟宗竹の坪庭」が特に素晴らしいです。
見せていただき、ラッキーでした^^
Commented by kwc_photo at 2014-01-27 00:25
孟宗竹の坪庭、ぜひ見たいと思っていました。
早くも行かれたのですね~!
ここは、この冬の旅の間にぜひとも行きたいと思っているところです。
春も良さそうですね~。
Commented by arak_okano at 2014-01-27 07:53
お寺さんのお庭の撮影の見本をいっぱいありがとうございます、バグースです。アラックは、梅小路の後に駅伝撮影をした後でしたので、いっぱいの拝観の方々と一緒になりました。
Commented by belgium44 at 2014-01-27 14:01
こんにちは~♪
私もまだこちらへは行ったことがありません。
いいお庭のあるお寺ではありませんか~。
またひとついい所を知ることができました。
特に小さな孟宗竹の坪庭が好みです。
3枚のそれぞれ違った角度から撮られたお写真がすごく素晴らしいですね~^^
Commented by davidmittu at 2014-01-28 07:54
おはようございます。
ぼくも初めてここのお寺に行きました。
同じ時期に行かれたにも関わらず、ぼくの写真たちとは全然違う…。
角度や使うレンズなど、たくさん勉強になりました!
Commented by youpv at 2014-01-28 09:09
おはようございます~。
以前は通常拝観で何度か訪れていますが
最近は訪れた記憶がありません。
お写真を見て訪れたくなりました(^^)
Commented by deepseasons at 2014-01-28 17:24
pradoさん、コメントありがとうございます。
京都御所や他にも竹の庭を見る事ができますが、こちらの孟宗竹の庭は
四角く区切られた限られた空間だけなので余計に引き立ちますね。
見られる通路は一箇所だけなので朝が順光になりますが、午後から
訪れているので逆光が上手く坪庭を巡っていました。
Commented by deepseasons at 2014-01-28 17:28
雲母舟さん、コメントありがとうございます。
実は私も桜の頃にも訪れていますが、まとまった写真も撮れず記事にしない
ままでした。 T.B.をいただいたようにいくつか付近の寺を纏めれば
よかったのですね~  いつも中の庭を見られないタイミングばかりに
来ていたので、今回は確実に見られる公開期間中に訪れました。
Commented by deepseasons at 2014-01-28 17:31
katsuさん、コメントありがとうございます。
妙心寺から歩いて、一日で回ってみました。 土曜日でしたが、なんとか
撮る事ができましたよ。 拝観できるルートが決まっているので、向こう側
の人と鉢合わせになる事もなく、比較的撮りやすかったです~
Commented by deepseasons at 2014-01-28 17:37
アラックさん、コメントありがとうございます。
見本なんて恥ずかしい限りですが、逆の意味でいえば私自身、構図が
パターン化してきているなあと少し反省もする限りです(笑)
でも、隅から四角く切り取れば坪庭らしさは出るかなと思います~
Commented by deepseasons at 2014-01-28 17:41
さおりさん、コメントありがとうございます。
実は、私も孟宗竹の庭を見たくて訪れた一人です。 こちらのお寺は普段でも
中まで拝観できるそうですが、私が何度か訪れた時は見れずにいました。
今なら、間違いなく見れるので訪れてみてください。
ちなみに竹と光琳の庭には松、そして梅も咲くそうですので、松竹梅に
なりますね。 
Commented by deepseasons at 2014-01-28 17:46
davidmittuさん、コメントありがとうございます。
おそらく京都のお庭は撮れば撮るほど面白くなってくるはずです。
そして、望遠で切り取るか、広角で広がりを見せるかどちらかを優先するか
どちらかに偏るようですね。 私はちなみに後の方です~
Commented by deepseasons at 2014-01-28 17:50
youpvさん、コメントありがとうございます。
やはり京通のyoupvさんが行っていない事がないですよね。 私は本堂前の
桜や紅葉の時期に行った事がありましたが、中を拝観させてもらったのは
初めてでした。 もしかすると、通常拝観の方が中庭の撮影に融通がきく
のかなあ~
<< 西明寺 妙心寺 桂春院 >>