真如堂

e0177413_21482719.jpg

 真如堂の庭を訪ねる



e0177413_21522496.jpg

 たますだれが見頃になり、
e0177413_215857.jpg

 総門前の萩が咲き始め
e0177413_2204455.jpg

 むくげが終りを告げる頃、


 真如堂を訪れた
e0177413_2223150.jpg

 実は裏手の彼岸花開花の様子を見に来たのだが
 残念ながら咲いていなかった
e0177413_225317.jpg

 参道の変わったきのこに
 「そんなにうまくはいかないよ」と言われたような
e0177413_2264366.jpg

 だからではないが、久しぶりに中に入った
e0177413_2291574.jpg

 重森千青が2010年に作庭した「随縁の庭」、
e0177413_22145652.jpg

 祖父の三玲を受け継ぐモダンなデザインである
e0177413_22163381.jpg

 そして、書院から眺めるのは1988年、曽根三郎による「涅槃の庭」
e0177413_22232869.jpg

 石組や植栽でお釈迦様が入寂された場面を表現されている
e0177413_2225630.jpg

 中まで訪れる人は少なくじっくりと庭風情を楽しむ
e0177413_2227161.jpg

 片隅にはさるすべりも花をつけていた
e0177413_22284034.jpg

 四季が描かれた襖絵を観賞しながら巡り
e0177413_2234419.jpg

 本堂につながる渡廊下を戻った


 (13.9.9 撮影)
by deepseasons | 2013-09-17 00:00 | kyoto | Trackback | Comments(10)
トラックバックURL : http://deepseason.exblog.jp/tb/21076184
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by 阿修羅王 at 2013-09-17 05:56 x
おはようございます。
このバチのようなきのこ、私も撮りましたよ。
あまりにも大きくて、厭でも目を引きました。

モダンなお庭、私も入ればよかったと、ちょっと後悔。
今度行ってみます。
Commented by youpv at 2013-09-17 06:21
おはようございます~。
境内は良く訪れますが
中は最近は新しいお庭が出来て訪れた時以来です。
お写真を拝見していると久しぶりに訪れたくなりました。
Commented by arak_okano at 2013-09-17 18:04
台風の影響は大丈夫でしょうか。恥ずかしながら、真如堂さんのお庭を初めて見ました、有難うございます。ゆっくりの旅は今かな。
Commented by dejikaji at 2013-09-17 21:04
deepseasonsさん、こんばんはです。
ちょくちょくここは訪れておりますが、お庭には入った事がございませんでした。
庭の写真見るのも初めてです。
立派な造りで、今度行った時は是非見に来たいと思います。
Commented by prado9991 at 2013-09-17 22:56
こんばんは
真如堂、境内は紅葉や新緑でよく訪れますが、堂内はまだ行ったことがありません。
重森氏のお孫さんの庭、やはり血筋を継いでいますね。
これは訪れなくてはなりませぬ。
Commented by deepseasons at 2013-09-18 19:22
阿修羅王さん、コメントありがとうございます。
阿修羅王さんも個性的なキノコを見られましたか。 太鼓のバチとは
上手く表現されました(笑) 私は新しい庭ができてから初めて中を
拝観したのですが見応えありますよ~
Commented by deepseasons at 2013-09-18 19:25
youpvさん、コメントありがとうございます。
youpvさんが新しい庭ができて、直ぐにレポートされていたのを覚えて
います。 いつかは見に行きたいと思いつつ3年近く経過していました(笑)
Commented by deepseasons at 2013-09-18 19:29
アラックさん、コメントありがとうございます。
私の住んでいるところは、明け方の暴風雨だけだったんですが、京都
は危険な状態だったようです。 アラックさんが言われていた「観月橋
が危ない」という意味を知ったのは、かなり後からでした~
Commented by deepseasons at 2013-09-18 19:34
dejikajiさん、コメントありがとうございます。
真如堂は境内は自由に散策できるし本堂も拝観できるので、それだけ
でも十分に満足できますよね。 普通は中を拝観しなくても満足できます。
再訪だったので一人で回らせてもらいましたが、丁寧に案内もしていた
だけますよ~
Commented by deepseasons at 2013-09-18 19:38
pradoさん、コメントありがとうございます。
皆さん同じように境内を散策しているだけでも満足できるところなので
室内を拝観されないようです。 涅槃の庭は、正面に大文字山を借景
にした庭です。 紅葉の植栽もあったように思いますので、意外と紅葉
の穴場かもしれません~
<< 明日香村稲渕の彼岸花 上賀茂神社 烏相撲 >>