詩仙堂

e0177413_1613822.jpg

 庭のすすきも顔を出した



e0177413_16142481.jpg

 太陽が西に傾きだした
e0177413_16152289.jpg

 歩くたびに汗が噴き出すが
e0177413_16193688.jpg

 庭に響きわたる
e0177413_16164944.jpg

 ししおどしが心地よい
e0177413_1622223.jpg

 庭の流れに空が映りこみ
e0177413_16245657.jpg

 刈込みが深山が連なるように見える
e0177413_1626217.jpg

 閉門が近づき静けさを取り戻した
e0177413_16282140.jpg

 呼吸を止めてシャッターを押す
e0177413_16291824.jpg

 そこには真夏の照り返すような陽射しもなく
e0177413_1631895.jpg

 定期的にししおどしの音が微かに聞こえた
e0177413_1632375.jpg

 秋の訪れが待ち遠しい
by deepseasons | 2013-08-24 00:00 | kyoto | Trackback(1) | Comments(14)
トラックバックURL : http://deepseason.exblog.jp/tb/20971562
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from 花景色-K.W.C. P.. at 2013-09-05 22:09
タイトル : 初秋・詩仙堂(後編)
すすきが穂を出していました。 秋の気配感じる、詩仙堂の外庭をどうぞ。 綺麗に晴れた中、もみじの下から嘯月楼を望みます。 足元を見ると、ギボウシが咲いていました。 ヤブランもシーズンですね。 ギボウシの花は涼やかな色をしています。 そういえば、ヤブランも紫色。 スズムシバナも紫だぁ(^^)。 これも紫。ミソハギです。 これからシーズンなシキブの実も紫でした。 桔梗も紫ですものね。夏場のカラーなのでしょうか。 外庭の真ん...... more
Commented by ei at 2013-08-24 04:23 x
夏の夕刻の詩仙堂も雰囲気がありますね~
すすきが好いです!
そういえば舞妓の8月の花簪もすすきなんです(笑)
Commented by arak_okano at 2013-08-24 07:06
おはようございます、アラックです。
詩仙堂のススキには驚きました。
でも、こんな水鏡があるとはね、バグースです。
Commented by 阿修羅王 at 2013-08-24 07:38 x
おはようございます。
心なしか、最近は秋風を感じることができるようになりましたね。
秋の混雑の前に、こんな空気を感じに行きたくなりました。
Commented by youpv at 2013-08-24 09:24
おはようございます~。
やっぱりいいですね。詩仙堂。
お写真を見ていきたくなりました(^^)
ゆっくりしたいです(^^)
Commented by kwc_photo at 2013-08-24 10:49
わ、夏の詩仙堂ですね。夏というより初秋ですか。
もうススキが・・・。秋は着実に近づいていますね。
今どきであれば、こんなに静かな詩仙堂・・・。
秋の喧騒が近づいていますが、これならゆっくりできそうですね(^-^)。
Commented by prado9991 at 2013-08-24 22:48
こんばんは
詩仙堂にもうこんなにすすきがあるとは思いもつきませんでした。
夏はほとんど訪れたことが無いんで盲点でした。
秋の喧騒を前に今の時期が一番落ち着いて拝観できるかもしれませんね。
Commented by kirafune at 2013-08-25 19:51
こんばんは!
ディープさんの大好きな詩仙堂さんへ
この夏も行かれたのですね。
いつも特等席から・・・
やはり、いい眺めですね~。
秋の紅葉時の詩仙堂は
イモ洗いのようだとか。
いまのしずけさが本当に
貴重に感じられますね。
Commented by deepseasons at 2013-08-26 00:10
eiさん、コメントありがとうございます。
舞妓さんの花簪もすすきなんですね。 季節や行事によって簪が変わ
るなんて、なんとも風情があります。 すすきも穂が出始めた時が一番
キレイです。
Commented by deepseasons at 2013-08-26 00:12
アラックさん、コメントありがとうございます。
詩仙堂は、斜面地を巧みに活かし造営されていますが、勾配を利用し
てせせらぎが流れています。 覗きこむとなんとも空の表情がいい感じ
でしたよ~
Commented by deepseasons at 2013-08-26 00:16
阿修羅王さん、コメントありがとうございます。
この週末の大雨、京都は大丈夫でしたか。 私の職場施設は雨漏り等
で一日中対応に迫られていました。 でも、幾分か涼しくなり先程に帰っ
てくた途中では、蝉の音でなく虫の声が聞こえました。
Commented by deepseasons at 2013-08-26 00:19
youpvさん、コメントありがとうございます。
詩仙堂も何か花に出会えるのですが、ちょうど何も無いなあと思って
いましたが、すすきの穂があがっているのを見てスイッチが入ったよう
に「撮影モード」に切り替わりました(笑)
Commented by deepseasons at 2013-08-26 00:23
katsuさん、コメントありがとうございます。
たまたま、近くまで来ましたので立ち寄りました。 真夏やし閉門1時間
前なので誰もいないという想定でしたが、意外にも多くの方が縁側に
坐られていましたよ。 流石に人気がありますね~ はんまに閉門前の
一瞬を捉えています。
Commented by deepseasons at 2013-08-26 00:27
pradoさん、コメントありがとうございます。
このススキは、ほぼ庭のセンターで存在感をしめしていますよ。
実は、もしかの他の花狙いだったのですが終わっており、駄目か思った
瞬間にすすきの向こうの雲の表情(2枚目9が面白く、撮影開始にあい
なりました(笑)
Commented by deepseasons at 2013-08-26 00:31
雲母舟さん、コメントありがとうございます。
「イモ洗い」とは上手く表現されましたね。 「石焼芋」になるなら、時間
を惜しまずに待ってもいいのですが、確かに秋の喧騒は壮絶なモノが
ありますね。 今なら、単純に庭を楽しむ事ができますね。
<< 大覚寺門跡のさるすべり 越畑のおみなえし >>