亀岡ききょうの里

e0177413_9345293.jpg

 「時今也桔梗旗揚」



e0177413_939378.jpg

 時は今 桔梗の旗あげ
e0177413_9403097.jpg

 歌舞伎の演目で桔梗は光秀の家紋であり
e0177413_9421844.jpg

 本能寺の変直前の信長と光秀の確執が題材となっている
e0177413_9432351.jpg

 亀岡にある谷性寺は明智光秀公ゆかりの寺であり 
e0177413_9453147.jpg

 境内には「光秀公首塚」も残っている
e0177413_1053279.jpg
 
 亀岡の城下町を築き上げた光秀公の遺徳をしのび
e0177413_1075613.jpg

 桔梗の花園が造られたそうである
e0177413_10112960.jpg

 別の黄花を金屏風に見立ててみた
e0177413_10122927.jpg

 墨流しのような変り種もあった
e0177413_10153596.jpg

 背景に篠葉神社の鳥居が見える

 
 涼しげな花色の園も終わり
e0177413_10164556.jpg
 
 鳥居の向こう、極暑の中、家路についた  
e0177413_1018095.jpg

 最後に一枚、隣のひまわり畑をそえておきます
by deepseasons | 2013-08-10 00:38 | kyoto | Trackback | Comments(16)
トラックバックURL : http://deepseason.exblog.jp/tb/20912010
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by ei at 2013-08-10 04:39 x
これは桔梗の群生とでも云うのでしょうか、見事ですね。
昨日の友禅菊とともに貴重な写真です。
中々遠くて直には行けそうにありませんが、
何時か機会が有れば是非訪ねて見たいところです。
Commented by kirafune at 2013-08-10 06:50
信長と光秀の確執、本能寺の変は、実は秀吉が天下をとるために仕組んだ罠だった。
そんな説もあるようです。
もし、そうだったとしたら・・・。
桔梗の里の花が余計に可憐に見えます。
Commented by kwc_photo at 2013-08-10 12:09
桔梗といえば明智光秀ですね。
谷性寺、毎年行きたいと思いながら行けないままですが、
やっぱり見事な桔梗の花畑です。
ちなみに、明智光秀の居城でもあった近江坂本の坂本城。
この坂本が、坂本龍馬の坂本につながっているという説もあります。
坂本龍馬の家紋も桔梗紋なのですよ~。
ちなみに安倍晴明の星マークも、実は桔梗紋の一種です。
Commented by belgium44 at 2013-08-10 16:02
こんにちは~♪
これはすごい、見事な桔梗ですね~。
これだけわんさかと密集して咲く紫白の桔梗
こんな無数の桔梗園は見たことがないです。
行きたかったなぁ~、もう閉園してしまいましたね。
来年は行ってみたいと思います。
Commented by dejikaji at 2013-08-10 20:36
deepseasonsさん、こんばんはです。
桔梗は好きなんですが、撮るのはめっぽう苦手で、いつもみなさんの写真見て満足してます。
ここのお寺の桔梗は有名ですよね、しかし変わり種の花にはビックリしました!
これは実際に見てみたいですね。
Commented by youpv at 2013-08-11 04:09
おはようございます~。
桔梗の里に行かれたのですね。
ブログにはアップしていませんが
実は3回くらい訪れています。
京都で桔梗のお寺はいくつかありますが
純粋な桔梗の数であればこちらが京都一だと思います。
ちなみにここのひまわりを見て、与謝野の方に行くタイミングを
早めた経緯があります(^^)
Commented by deepseasons at 2013-08-11 21:01
eiさん、コメントありがとうございます。
eiさんが撮られればどんな仕上がりになるか、見てみたいものです。
桔梗も北山友禅菊も人が植え付けられたものですが、これだけ密集
していると見応えありますよ。 華あるものは美しいです。
Commented by deepseasons at 2013-08-11 21:06
雲母舟さん、コメントありがとうございます。
雲母舟さんもなかなかの歴女ですね(笑)
本能の変には、いろんな諸説があるようです。 また亀岡の人は光秀に
思い入れが相当高いようです。
Commented by deepseasons at 2013-08-11 21:12
katsuさん、コメントありがとうございます。
katsuさんも相当の歴史好きですね(笑)
そういえば、晴明神社にもいつからか桔梗が植えられていますよね。
見ましたが、もう終りかけで寂しかったので記事にはしませんでした。
桔梗の家紋は、結構多いようですね。
Commented by deepseasons at 2013-08-11 21:15
さおりさん、コメントありがとうございます。
どうも全国から寄せられたのか、取り寄せた色んな桔梗が咲いて
います。 今年は開花が遅れたようで最終日に滑り込みでお伺い
したのですが、これだけ咲いていましたよ。
亀岡市中から少し離れていますが、行ってみてくださいね。
Commented by deepseasons at 2013-08-11 21:18
dejikajiさん、コメントありがとうございます。
この変り種のタイプは、他では見かけないですね。 もっと近づいて
撮れればよかったのですが、少し花が痛み始めていましたので、
少し離れた写真にしました。
Commented by deepseasons at 2013-08-11 21:21
youpvさん、コメントありがとうございます。
蒸し暑い時期にここまで計3回ですか。 いつもながら脱帽モノです。
今年は咲き揃うのが遅かったようですね。 ひまわりも植え付け時期
によって咲くのが違うようですね。 花はタイミングが難しいです。
Commented by prado9991 at 2013-08-11 22:10
こんばんは
綺麗に咲きそろっていますね。
白も多く咲き、コントラストが凄く良いですね。
私も行きたかったんですが、なかなか機会が無く残念でした。
Commented by arak_okano at 2013-08-11 22:27
残暑御見舞い申し上げます、アラックです。
水車などの背景の具合がお見事ですね、バグースです。
私なんか、ズームレンズ一本でごまかしています。
70~200も、バリで使っていないんです。
駄目だ。
Commented by deepseasons at 2013-08-11 22:54
pradoさん、コメントありがとうございます。
よく考えれば、車だと家から一番近い京都かもしれません。
でも、最近は車での移動は疲れます。 最終日の駆け込みになりまし
たが、結構咲いていてくれてよかったです。
Commented by deepseasons at 2013-08-11 22:56
アラックさん、コメントありがとうございます。
私も最近はズームのみ2~3本のみです。 器材を担ぐのが正直に
しんどいです。
<< 久多宮の町の北山友禅菊 北山友禅菊開花情報 >>