両足院

e0177413_0142468.jpg

 半夏生が咲く庭



e0177413_017750.jpg

 お茶券を買うと庭から拝観できる
e0177413_0201727.jpg

 半夏生咲く池泉回遊式の書院前庭、
e0177413_0213466.jpg

 やはり庭を巡りながら眺めたい
e0177413_023632.jpg

 また茶室前は好みの場所であり、
e0177413_024128.jpg

 夏にいただく温かいお抹茶は格別である
e0177413_026173.jpg

 曇がちな天候が白い花をしっとりとさせて
e0177413_0285988.jpg

 涼しげな雰囲気をかもし出す
e0177413_0301324.jpg

 そして、書院から庭を眺めながらまったりと
e0177413_031032.jpg

 正午過ぎまで寛がせてもらったが、
e0177413_0375451.jpg

 係りの方に「もう帰るの」と言われてしまった
e0177413_038529.jpg

 建物に囲まれた小さな坪庭「閼伽井庭」
e0177413_0412557.jpg

 ぽっかりと開いた空間から差し込む日差しがまたいい
by deepseasons | 2013-06-23 00:00 | kyoto | Trackback(3) | Comments(16)
トラックバックURL : http://deepseason.exblog.jp/tb/20694219
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from 花景色-K.W.C. P.. at 2013-06-23 00:03
タイトル : 半夏生咲く(建仁寺塔頭・両足院)お庭歩き編
夏至ですね。 爽やかな青空のもと、半夏生咲くお庭を訪れました。 (※6月17日撮影) 開門。 ワクワクする瞬間です。 こちらは入口まで続く前庭も味があります。 青空が綺麗。 丸窓から見える、松・苔の緑も美しい。 さぁ、まずはお庭を歩きましょう。 いきなり美しい半夏生が出迎えてくれました。 緑の葉が上から三枚だけ白く変化する、不思議な花。 その爽やかさに癒されます。 半夏生もさることながら、お庭にある松の木もかっこ良...... more
Tracked from たーやのBlog~人生、.. at 2013-06-26 01:10
タイトル : 半夏生揺れる、心地良い風が流れる都会のオアシス、両足院
6月18日、この日のパターンは決まっている。 東林院の沙羅双樹、そして建仁寺塔頭の両足院で この時期ならではの半夏生(はんげしょう)を愛でる。... more
Tracked from 京都写真(Kyoto P.. at 2013-06-30 04:41
タイトル : 両足院(建仁寺塔頭)
半夏生の両足院へ 山門の向こう側には広がるお気に入りの空間。 思わず足を止めて眺めてしまいます。 受付を済ませて書院へ。 落ち着いた雰囲気と半夏生が美しい風景を作り上げます。 思わず正座をして眺めたくなりますね。 見頃を迎えた半夏生の穂状の花が葉の表面を白くして 池周辺を美しく演出します。 特に茶室前からの眺めが見事でした。 朝から多くの方が訪れていましたが 綺麗な風景を眺める事が出来ました。 風景を愛でながら、茶室にてお茶とお菓子を ...... more
Commented by kwc_photo at 2013-06-23 00:07
両足院、綺麗でしたね~。
夏至より前に出かけたいと思っていましたが、もう白くなっていると
聞いて、早めの訪問をしてみましたが正解でした(^-^)。
綺麗な半夏生を見られてよかったです。
私も2時間、入り浸りでした(笑)
TBありがとうございました。こちらからもさせて頂きますね~(^-^)。
Commented by youpv at 2013-06-23 05:40
おはようございます。
私も行ってきましたが
人が多すぎでした(@@;)
土日はちょっとゆっくりとは
いきませんね。

平日に訪れたい場所です(^^)
Commented by prado9991 at 2013-06-23 20:47
こんばんは
良い風景を堪能させていただきました。
と言うのも、土曜日に出かけましたが凄い人でお茶を飲むこともできず、室内からのみの見学に終わりました。
半夏生の色は良い時期だったので、少し残念でした。
Deepさんの様に本当はゆっくりしたかったな~。
Commented by arak_okano at 2013-06-24 18:33
書院からの額縁作品良いですね。京都とは然り気無い坪庭が魅力をアップしていますね、バグース。アラック、箱根登山鉄道の完結に成功なんてね?
Commented by deepseasons at 2013-06-24 21:29
katsuさん、コメントありがとうございます。
例年になく早かったようですね。 何人かの方が話されていたのですが
どうも前日にNHKで放映されたようです。 katsuさんが行かれた日で
しょうか。 平日にかかわらず、多くの方が来られていました。
katsuさんの後半も楽しみです。
Commented by deepseasons at 2013-06-24 21:33
youpvさん、コメントありがとうございます。
両足院は、特に女性に人気のようですね。 平日でも多くの方が来られ
ていましたので、土日はすごい事になっているのでしょうね。
魅力あふれる風景です~
Commented by deepseasons at 2013-06-24 21:37
pradoさん、コメントありがとうございます。
平日でも結構、人が多かったです。 拝観ルートが庭からに変更になっ
ており、最後の室内からの写真を収めるのに苦労しました。
みなさんのじゃまにならないように、室内の一番奥から眺めていました。
もう諦めかけていた時に一瞬、人が途切れたんです~
Commented by deepseasons at 2013-06-24 21:40
アラックさん、コメントありがとうございます。
以前は室内からの拝観なので、書院からの眺めが最初なのですが
今年はルートが逆で時間をかけての撮影になりました。
坪庭「閼伽井庭」、味があっていいでしょう。
Commented by dejikaji at 2013-06-24 23:04
deepseasonsさん、こんばんはです。
両足院、昨日行こうと思ったんですが、人が多そうな気がして気後れしてしまい行かなかったんですが、やはり多かったんですね~。
それでも写真には誰も写っていないのが凄いですね、自分は待てないん人なんで、人が居ても気にせず撮ってしまいます(汗
書院からの額縁風景はお見事です!
Commented by deepseasons at 2013-06-25 21:14
dejikajiさん、コメントありがとうございます。
両足院も年々と人気が高まっているようです。 平日にかかわらず、
多くの方が拝観されていました。
ただ待つのでなくその間はずっと景色を見ていられるので、余程急ぎ
じゃない時はあまり苦にならなくなりました。
Commented by bjynp at 2013-06-25 23:42
こんばんわ??
半夏生、見事ですね。
花がなくても、半夏生だけで大満足のお庭ですね。夏はやっぱり緑の季節ですね。
お茶菓子もおいしそうで。こりゃあ、ここで半日ごろごろできたなんて、贅沢ですね。
アッキーマッキー
Commented by deepseasons at 2013-06-26 00:00
アッキーマッキーさん、コメントありがとうございます。
ゴロゴロはできなくても、庭を眺めながらマッタリとさせてもらいました。
至福のひとときでした。
Commented by たーや at 2013-06-26 01:08 x
こんばんは♪
コメントが遅くなりました。
先日、こちらでは大変お疲れ様でした。
なかなかの時間でしたが、程よく涼しく素敵な景色が
時間を経つのを忘れさせてくれました。
今度またどこかでお会いしたら、お声掛けくださいね!
TBさせていただきます!
Commented by deepseasons at 2013-06-26 09:29
たーやさん、コメントありがとうございます。
陽射しも柔らかで、そんな暑くもなく皆さん思い思いに時間を過ごされて
いるんだろうなと、後ろから見て思っていました。 でも、後一人という時
は少しいらっとしましたけど(笑)  皆さんも少し下がって見ると、また
違う印象を受ける事をわかってほしいなあと思います。
こちらからもT.B.させていただきますので、よろしくお願いします。
Commented by kirafune at 2013-06-29 08:57
おはようございます!
激混みなのですね、この時期の両足院は。
そんな混雑を微塵も感じさせない清々しいお庭の様子に
しばし、ぽおっとなりました。
Commented by deepseasons at 2013-06-29 18:07
雲母舟さん、コメントありがとうございます。
うれしいコメントに感謝します。 こちらもこの季節に外せない場所に
なりました。 清潔で爽やか白花だからでしょうか、多くの女性が庭に
見惚れていましたよ。
<< 祇園白川 平安神宮 >>