智積院

e0177413_151288.jpg

 晴れの庭



e0177413_1105024.jpg

 皐月の花に導かれ書院へ向かう
e0177413_1115050.jpg

 敷居がちょうど部屋の中央だろう
e0177413_118063.jpg

 築山が奥行きをもたらし
e0177413_120587.jpg

 石組みや石橋が変化をもたらす
e0177413_1231730.jpg

 縁の下まで入り込んだ池に
e0177413_124511.jpg

 手水鉢が小舟のごとく浮かぶ
e0177413_1335372.jpg

 そして、皐月が絶妙に庭に彩る
e0177413_1351469.jpg

 反対側には趣を異にする庭が現れ
e0177413_1372548.jpg

 渡廊下を巡り
e0177413_138411.jpg

 五色幕が揺れる濡縁を一周すると
e0177413_1394272.jpg

 妙に心も晴れ晴れするようである


 (13.6.5) 
 
by deepseasons | 2013-06-10 00:00 | kyoto | Trackback(2) | Comments(14)
トラックバックURL : http://deepseason.exblog.jp/tb/20631121
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from 京都写真(Kyoto P.. at 2013-06-10 06:24
タイトル : 智積院
東山七条・智積院へ 境内に入ると、見事に咲いたサツキが出迎えてくれました。 受付を済ませて、庭園を拝観させていただきます。 庭園内のサツキもちょうど見頃。 とても綺麗でした。 目の前に広がる「利休好みの庭」は正に静寂の空間。 庭園のサツキも咲いていて、今が一番綺麗なタイミングではないかと思います。 思わず正座をして眺めたくなる風景でした。 所々に咲くサツキが 美しい風景を更に美しく演出していました。 誰もいない静寂の中で広がる風景...... more
Tracked from 花景色-K.W.C. P.. at 2013-06-24 23:31
タイトル : サツキ咲き誇る智積院
やはりこちらのサツキは美しい。 サツキがお庭を彩る智積院を訪れました。 (※6月1日撮影) 境内を進む道もサツキが誘ってくれます。 カラスアゲハにも出会いました。 サツキのピンクによく似合う黒です。 さぁ、智積院のお庭へ。 おお、見事。 池の見える場所で、すでにこのサツキの咲き具合。 いやはや、やっぱりここのサツキはお庭とマッチして綺麗ですね。 額縁で撮りたいと思っていたら、バッチリ人がいなくなりました。 朝...... more
Commented by kwc_photo at 2013-06-10 00:27
おー、智積院ですね。
youさんところもアップされたし、私もがんばらなくちゃ(笑)
今さきほど、現像を終えたばっかりです。
池の周り、綺麗に咲いてくれましたよね。
私が行った日は、庭師さんが入っていたのでしばらく待ちが必要
でしたが、ある意味綺麗にしていただいてからの撮影だったので
良かったです(笑)
またTBさせていただきますね(^-^)。
Commented by youpv at 2013-06-10 06:40
おはようございます~。
平日に午前休を撮って訪れましたが
今年は天気が良すぎてサツキが
痛んでいる花が多い中でこちらは
綺麗な姿を見せてくれたと思います(^^)
行った時は誰もいなくて写真のような風景を
ゆっくりと眺める事が出来ました。

TBさせていただきましたので、よろしくお願い致します。
Commented by kirafune at 2013-06-10 07:36
いい時に行かれましたね。
私も去年行った時、手水鉢が舟に見えました。
緑の庭にさつきが彩りを添えて、本当にいいお庭ですね。
Commented by 阿修羅王 at 2013-06-10 13:35 x
こんにちは。
どうもここを忘れがちになってしまいます。
あちらこちらで拝見して、
すっかり自分で行った気分です。
広々とした座敷からの空間が好きです。
Commented by belgium44 at 2013-06-10 13:54
こんにちは~♪
サツキ咲く風景の美しさはもちろんのこと
庭園も美しいですね~。
東福寺と同様、すっかりこちらもサツキで考えた時に
忘れていてしまって惜しいことをしました。
今年、写真と自分で行ったところ含めて、この智積院さんが
一番いいなぁ~。
引きで眺めたお庭も美しいことながら、五色幕の縁側も
清々しいですね~^^
Commented by arak_okano at 2013-06-10 14:48
智積院さんも一年を通して素晴らしい表情を見せてくれますね、五色幕もたなびく空間にバグースです。
Commented by deepseasons at 2013-06-11 21:02
katsuさん、コメントありがとうございます。
池周辺は、まだ痛んだ花も少なく見応えがありました。 大書院から
眺めが最高です。 背景になる築山にもちゃんと道があるんですよね。
以前に私が訪れた時も庭のお手入れをされていました。
アップされるのをお待ちしております~
Commented by deepseasons at 2013-06-11 21:15
youpvさん、コメントありがとうございます。
書院前の皐月は手入れが行き届いていてキレイに咲き誇っていました。
こちらのお庭は、おそらく皐月の頃が一番美しいと思うのですが、少し
待つだけで誰もいない書院を撮る事ができますよね。
T.B.いただきありがとうございます。
Commented by deepseasons at 2013-06-11 21:18
雲母舟さん、コメントありがとうございます。
実は、こちらで「ふっと」雲母舟さんが手水鉢を小舟に例えていたのを
思い出しました。  写真はイメージ不足ですが、文面で引用されて
もらいました。 皐月の頃は庭全体が華やぎますね。
Commented by deepseasons at 2013-06-11 21:22
阿修羅王さん、コメントありがとうございます。
広々とした座敷のどこから眺めても絵になりますが、私はやはり一番
奥のセンターから眺めるのが好きです。
築山の山稜が額縁に収まるのが、なんともいい塩梅です。
Commented by deepseasons at 2013-06-11 21:28
さおりさん、コメントありがとうございます。
皐月がけっして出しゃばらず風景のいい脇役になっています。
でも、一方できっちりと自己主張もしているような気がするので、絵に
なるのでしょうね。 どこが一番かは言えませんが、庭全体が凛として
整った感じがして、間違いなくベストの皐月のある風景です。
Commented by deepseasons at 2013-06-11 21:30
アラックさん、コメントありがとうございます。
最終的には、いつも同じような構図での撮影をしています。 でも、光の
加減や天候はいつも同じじゃないのでいいかなと思っています。
落ち着いた庭です。
Commented by bjynp at 2013-06-11 23:11
こんばんわ♪
築山の皐月が終わった後も新鮮な緑が目の保養になりますね。
この広間を半日でいいから独り占めできたら、さぞ満足できることでしょうね。
アッキーマッキー
Commented by deepseasons at 2013-06-12 23:38
アッキーマッキーさん、コメントありがとうございます。
外が汗ばむ陽気でも、風通しのいい室内から新緑を楽しめるのは
贅沢ですよね。 半日はムリでも、今の時期なら運がよければ小1
時間ぐらいは独り占めできるかも・・・
<< 等持院 東福寺 後 >>